大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

2016年 09月 11日

休息を取ることは大事

何かに没頭すると時間を忘れてしまうことがあります

(フロー体験)

確かにこの時にはかなり集中しています

しかし、人はいつまでも集中が続くわけではありません

 

塗り絵をしている時にも楽しく時間を忘れてどんどん塗って

しまう状態があります

例えば赤いバラを塗っていると赤系の色ばかりを見ているので

段々と色の違いが分からなくなってきます

そうすると多くの人は集中が切れていい加減な塗り方を始めます

 

こんな時に必要なのが休憩なのです

ほんの少しの時間でも良いと思います(5分位)休憩してください

すると、いままで気が付かなかった赤色の違いが分かってきます

あるいは目を休めるという事で赤でないバラの葉を塗るのも効果があります

 

集中する事はとても大事だし、心も自然に癒されます

しかし、度が過ぎるとかえって疲れを引き起こします

 

「休憩を取ること」

私は、これは人生にも言える事だと塗り絵を通して学びました