大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

2017年 02月 09日

耳が痛い事を誰が言ってくれますか

経営者の皆様の周りには、耳が痛いことを言ってくれる方はいますか?

 

経営者に対してこのような発言をする部下はいないと思います

それは当然です(社員なので)

そうです、経営者の周りには良い事を言う方がほとんどです

 

では、それで会社、経営者は大丈夫でしょうか?

いままではそれでも結果も出たし時代についていけました

しかし、これからはどうでしょうか

正直、耳の痛いことを言ってくれる人を経営者は好みません

実はここに経営者が成長するチャンスがあるのです

経営者の方を本気で思い信頼を置ける人が必要なのです

 

経営者の方は日々必死で会社経営をしいます

すると、ある方向しか見えなくなっている時があります

そこにアドバイス(耳が痛い)が必要なのです

 

あなたには耳が痛いことをあなたを思い信頼の置ける人がいますか?

この役割を担えるのはコーチではないでしょうか