地元サークル解散しました

本日、日野市高幡台公民館で3年間行って来た

大人の塗り絵サークルが終わり事になりました

 

当初日野市公民館のイベントとして大人の塗り絵体験教室を開催して

15名の方にご参加いただきました

その後このサークルが発足され私が引き続き講師をさせていただいていました

 

公民館の立地に少し問題があったかもしれませんが

なかなか会員が増えませんでした

私の指導方法にも問題はあったのだと思います

 

3年間の間には公民館の文化祭に作品を出展させていただき

好評もいただき楽しいサークルとなっていました

 

本日最終回となってしまい残念でしたが

新たに日野市に大人の塗り絵の楽しさをお伝えして

またサークルが出来るように頑張って行こうと思います

 

サークルにご参加いただいた皆様本当にありがとうございました

またお目に掛かれる事を楽しみにこれからも大人の塗り絵を広めて行きます

関連記事

11月12日(土)塗り絵アート教室(大人の塗り絵)
塗り絵アート(大人の塗り絵)教室 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしておりましたが、ご参加いただきました皆様からいつも決まった場所……
仕事に対する意味をどう考えるか
私は以前も書きましたが銀行員を43歳までしていました 大学を出てすぐに就いた仕事でした 約20年間この仕事が自分に与えられて役割と思い励んでいました   しかし、今振り返ると仕事を決めた時にそのようなことを考えて決めたか? というとそうではなかったと思います 周りの人が社会人になり仕事をするから自分もしなくてはいけない 働くならどんな……
おじさん起業を決めたのはなぜ
今日は自分が起業をした時を振り返ってうと思います 私が起業を考えて行動したのは13年前になります まだ世間ではシニア起業などという言葉はあまり使われていませんでした いわゆる若者が新たなビジョンに挑むための企業という考えが一般的だったと思います   そんな時なぜ起業をしたのかいうと人生の後半をどのように生きたいかいう考えが 私の中で……
4月27日(水)第98回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……