大人の塗り絵は色探しと色作り

大人の塗り絵

大人の塗り絵の講師をさせていただき15年が過ぎました

色々な所で大人の塗り絵の楽しさをお伝えしようと頑張ってきたつもりです

今も多くの方と塗り絵サークルや塗り絵教室でしていますが

皆さんから質問を多くいただくのが

「何色と何色を混ぜれば色が出せるのですか」

「ここに何色を足せばいいのでしょうか」

「色をどう出せばいいのか分かりません」

という質問を受けます

私は大人の塗り絵はまずは下絵(見本絵)をよく観察することだと思います

色を探すのも大事ですが、下絵が何を表現しようとしているのかを探ること

そのためにはモチーフが作者にはどのように見えて、どう表現しようとしているのか

これも下絵を観察することなのです

そうするとモチーフの色の意味が見えるのではないでしょうか

いつもこんな事を伝えて更に下絵をよく観察していただいています

ちょっと変な講師ですね

たかが塗り絵、されど塗り絵なんです

関連記事

塗り絵のコツ(柔らかさ)
先日ある大人の塗り絵体験教室で扱った題材「リンゴの花」でした この塗り絵見本はほんのりと柔らかいピンク色の花です   私も見本の塗り絵を塗ってみようと思い挑戦しましたが 思ったよりも堅い感じの塗り絵作品になってしまいました なぜでしょうか? ピンク色の花びらは正に柔らかい色合いでした ここに色の濃さを表現したり影を付けたりしたので……
9月は福島県(福島市・郡山市)で大人の塗り絵体験教室で講師を務めます
来月(9月)は福島県(福島市・郡山市)で書店さん主催で大人の塗り絵体験教室が開催されます*岩瀬書店さんご興味のある方はぜひご参加下さい ☆福島県郡山市 会場:岩瀬書店 富久山店プラスゲオ日付:2016/09/11(日) 時間:13時から14時30分15時30分から17時(2回開催) 会場住所:福島県郡山市富久山町八山田字大森新田36-1お申込み電話……
大人のぬり絵の進め方(バラ)
以前もバラのぬり絵の塗り方のご説明をさせていた大と思いますが またまとめた形で書いてみようと思います 少し見難いかもしれませんが手順を撮ってみました   ①まずは下塗りを全てに行います バラの花は、たまご色(周りの花の部分)と茶色(中心の暗い部分)で行います 葉は、下絵をよく見て暗めの葉には水色、若い葉・明るい葉は黄色で行います ……
5月18日(水)より大人の塗り絵作品展開催
今月の18日から27日まで文京区千石にあるNPOカフェ「風のやすみば」さんで大人の塗り絵作品展を開催させていただきます展示作品は文京塗り絵アートサークルの皆さんの塗り絵作品とカフェで開催している塗り絵アート教室にご参加いただいている皆さんの作品です 今回はカフェでの開催になりますので塗り絵作品をご覧になりたい方はカフェでお茶などをご注文の上ご覧くだ……