1月11日(土)塗り絵アート教室(大人の塗り絵)

塗り絵アート(大人の塗り絵)教室

皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか?
「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」
そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。
東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしておりましたが、ご参加いただきました皆様からいつも決まった場所での教室開催のご要望いただいておりました。
この度、ご要望にお応えして東京都文京区で毎月1回定期開催の塗り絵アート教室を開始することとなりました。
塗り絵アートをしてみたいと思われている方、ご興味のある方はぜひ一度“塗り絵アート”を体験してみて下さい。けっして塗り絵アートは難しい特別なものではありませんが、いままで皆さんがイメージしている塗り絵とはちょっと違います。
当初はこちらで題材・画材などの道具はご用意いたしますので事前にお申込みいただければ“手ぶら”でご参加いただけます。皆さまのご参加を楽しみにしております。

開催日時:毎月第2土曜日 14:30~16:00
開催場所:風のやすみば(NPO法人経営カフェ)
住所:文京区千石4-5-2 水野ビル1階
都営三田線千石駅A4出口より徒歩4分
TEL:03-3943-8155
参加費2,000円
定員10名(少人数制)
お申込みはメールでお願い致します
Mail: sugai@best-coachingpro.com

関連記事

11月25日(水)第82回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵……
9月30日(金)第35回「塗り絵アートと心の会話カフェ」開催
塗り絵アートと心の会話カフェ 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか?「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。現在、東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしています。ただし、開催時間が日中の時間帯です。そこで、2013年10月より開催時間……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑧
下絵を実際の花や葉と考えてその構造を理解して色を塗る どんな形でどのような状態なのかを理解して塗る(若い状態か成長した段階か)   花の大人にぬり絵をしていると色を探して塗っていきますが 色探しに夢中になると本来の花の色や形を忘れている時があります 「ここはピンク色、ここは赤色、この部分は紫色かな」 「ここは暗くて黒っぽいから黒色かな……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑬
茎、枝、幹は基本的には円柱形なので光の方向を意識して塗る   皆さんは植物の枝や茎そして幹などをそのように意識してぬり絵をしていますか? 基本的には植物の枝や幹は円柱形になっています 円柱に色を塗って丸みを見せるにはどこに気を付ければ良いかですが 光の方向と影です 木の枝は概ね横方向に伸びていますね そうすると自然と上から光が当た……