塗り絵教室のもう一つの楽しみ

私は出版社さんからの依頼で書店さんで開催される

「大人の塗り絵体験教室」によく伺いっています

 

皆さん何とか大人の塗り絵を上手に描きたいがどうしたらよいのか?

という悩みや好奇心を持ってご参加いただいているようです

 

私はまずは皆様に塗り絵の上手く描くコツをお話をして教室を

始めていきますが、ここで大事にしているのは塗り絵を通した

会話です

 

下絵を一緒に見ながら観察をしていきます

そして、質問をさせていただきその答えを見つけていただき色を

塗っていただきます

その色を出せると皆さんとても嬉しそうに見えます

 

これが大人の塗り絵の楽しさでもあると思っています

思うような色を出せるようになると塗り絵の完成度は確実に高くなります

 

皆さんもまずは下絵をしっかりと観察してみて下さい

何度も経験していくと段々と色が見えて来るようになります

関連記事

7月2日(日)、7日(金)ブルーメンハウス塗り絵カフェ
“塗り絵アートカフェ” 開催場所は、武蔵小金井の住宅街にある“ブルーメンハウス” ブルーメンハウス | 小金井の住宅街に佇む小さな空間 (blumenhouse.shop)というとても癒されるカフェで塗り絵アート教室を定期開催しています 皆様と塗り絵アート(大人の塗り絵)を通じて暖かくゆったりとした時間を過ごせればと考えております……
1月26日(水)第95回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
1月8日(土)塗り絵アート教室(大人の塗り絵)
塗り絵アート(大人の塗り絵)教室 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしておりましたが、ご参加いただきました皆様からいつも決ま……
大人の塗り絵を上手に描くには
以前大人の塗り絵を上手に描くコツを書きました 改めて大人の塗り絵を上手に描くには何が大事かと考えましたが やはり色を重ねて塗ることですね   どんな所にも最低3色は塗り重ねて描いて行くということです 例えば葉っぱを塗る時は 黄色、深緑、青色、茶色、赤色、濃い緑色、水色 最低3色なのでこのくらい重ねて塗ることもあります  ……