塗り絵教室のもう一つの楽しみ

私は出版社さんからの依頼で書店さんで開催される

「大人の塗り絵体験教室」によく伺いっています

 

皆さん何とか大人の塗り絵を上手に描きたいがどうしたらよいのか?

という悩みや好奇心を持ってご参加いただいているようです

 

私はまずは皆様に塗り絵の上手く描くコツをお話をして教室を

始めていきますが、ここで大事にしているのは塗り絵を通した

会話です

 

下絵を一緒に見ながら観察をしていきます

そして、質問をさせていただきその答えを見つけていただき色を

塗っていただきます

その色を出せると皆さんとても嬉しそうに見えます

 

これが大人の塗り絵の楽しさでもあると思っています

思うような色を出せるようになると塗り絵の完成度は確実に高くなります

 

皆さんもまずは下絵をしっかりと観察してみて下さい

何度も経験していくと段々と色が見えて来るようになります

関連記事

10月10日(木)ららぽーと立川立飛で大人の塗り絵教室開催
10日10日(木)13:30~15:00 ららぽーと立川立飛内にある十字屋カルチャーセンターで 大人のぬり絵教室が開催されます 初回は体験教室ということで1,000円でご参加いただけます 大人の塗り絵にご興味のある方はぜひご参加いただき楽しさを体験して いただきたいと思います……
2月14日、15日塗り絵サークル作品展示会
文京区シビックセンターで文京区で 活動している塗り絵アートサークルの皆さんの塗り絵作品が今日、明日と展示されています。 どの作品も素敵です お近くの方はぜひご覧になって下さい。 このサークルが始まり既に5年が過ぎました。 皆さんの塗り絵に対する取り組みにいつも感動しています。……
ひたすら続けること
大人の塗り絵講師となり14年を過ぎました まだまだ自分が目指す塗り絵は思うように出来ていないと感じます 今は並行して絵の勉強もしています 絵を描くこと、塗り絵をすることは相互にとても役に立っているのです 物を見る力が付くということです 多くの方から「塗り絵はつまらない」というご意見をいただきます なぜだろ……
11月27日(水)第72回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の線画……