塗り絵で最初にしない事

皆さんは塗り絵をする時にどこから始めていますか?

私はまずは下塗りをしてから始めてます

 

教室で皆さんに何も言わずに始めていただくと多くの方は

線画の縁を塗りたい色で綺麗に縁取りをされます

しかし、私はここで皆さんにお願いをします

「縁取りはしないで下さい」

 

なぜかというと

皆さんが描こうとしている物に縁が濃く描かれているでしょうか?

例えば、花びらの縁がしっかりと見えませんね

縁を塗ってしまうとその線が最後まで濃く残ってしまい

塗り絵の完成度は落ちてしまいます

 

普段私は塗り絵をお教えする時には

”面描”で描いて行くことをお教えします

面を作りグラデーションを付けながら色を塗っていきます

これは描こうとしている塗り絵の立体感を出すのには

絶対に必要なことです

 

下塗りを始めすべて面描を意識して塗り絵をしてみて下さい

関連記事

2月9日(土)塗り絵アート(大人の塗り絵)教室
塗り絵アート(大人の塗り絵)教室 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしておりましたが、ご参加いただきました皆様からいつも決まった場所での教室開催の……
色を探し、色を追うだけではぬり絵は描けない
大人のぬり絵をお教えしていて私はよく皆さんに言います 「下絵の色をよく見て下さい、色を探してくださいね」   しかし、私のお伝えしたいのはただどんな色が塗られているのかを 探すだけではありません その色はどのように作られているのかを探して欲しいのです   下塗りは何色を使ったのか? ならば何色を重ねると求めている色になるの……
3月7日(水)どなたでも楽しめる「大人のぬり絵」教室開催
どなたでも楽しめる「大人のぬり絵」教室 皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という事で……
4月27日(水)第98回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……