塗り絵で最初にしない事

皆さんは塗り絵をする時にどこから始めていますか?

私はまずは下塗りをしてから始めてます

 

教室で皆さんに何も言わずに始めていただくと多くの方は

線画の縁を塗りたい色で綺麗に縁取りをされます

しかし、私はここで皆さんにお願いをします

「縁取りはしないで下さい」

 

なぜかというと

皆さんが描こうとしている物に縁が濃く描かれているでしょうか?

例えば、花びらの縁がしっかりと見えませんね

縁を塗ってしまうとその線が最後まで濃く残ってしまい

塗り絵の完成度は落ちてしまいます

 

普段私は塗り絵をお教えする時には

”面描”で描いて行くことをお教えします

面を作りグラデーションを付けながら色を塗っていきます

これは描こうとしている塗り絵の立体感を出すのには

絶対に必要なことです

 

下塗りを始めすべて面描を意識して塗り絵をしてみて下さい

関連記事

自らの作品を発表することは大事
今月の12日、13日と私が講師を務めさせていただいている葛飾にある「葛飾塗り絵くらぶ」の皆さんが大人の塗り絵作品展を開催されました どんな事でも学んだり挑戦していることがある場合はその成果を発表して多くの方に見ていただくことがとても大事だと思います 人は学び成長をして行きますが、その成長を確認するにはそれを発表してフィードバックを貰うこと……
クーピーペンシルで塗り絵を始める
私が大人の塗り絵講師になった時によく使ったのが クーピーペンシルです サクラクレパスさんから出ている大人の塗り絵に合わせた特別配色の クーピーペンシル30色セット「カラーオンカラー」でした   また多くの書店さんで開催された「大人の塗り絵体験教室」では 特別に用意されたクーピーペンシル8色セットでした 私は塗り絵をするのに基本とに……
長く続く大人の塗り絵体験教室
1月26日(土)に32回目となる大人の塗り絵体験教室が 茅ヶ崎にある長谷川書店さんで開催されました 長谷川書店さんでは年間3回~4回の開催をされています なので9年程開催されているということです 毎回約20名程の方にご参加いただいておりますので延参加者は 500名を超えているということになります なぜこのように長く大人の塗り絵体験教室が続き毎……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑰
重ね塗りをするコツは力を入れずに塗ること、同一方向を意識する   大人のぬり絵は色を重ねて塗っていきます この時色々な方向で色を塗っていくと色が重なり難くなることがありませんか? 皆さん一所懸命に色を出そうとして幾つも色を重ねていきますが この時塗っている方向は意識して塗っていますか ここがとても大事なのです   例え……