色を探し、色を追うだけではぬり絵は描けない

大人のぬり絵をお教えしていて私はよく皆さんに言います

「下絵の色をよく見て下さい、色を探してくださいね」

 

しかし、私のお伝えしたいのはただどんな色が塗られているのかを

探すだけではありません

その色はどのように作られているのかを探して欲しいのです

 

下塗りは何色を使ったのか?

ならば何色を重ねると求めている色になるのか?

さらに、重ね塗りをして下絵に見える色を出せるのか?

 

ここでは、色の関係制を考える必要性があるのです

そこで役立つのが色相環です

特に補色の関係です

 

この時は右脳だけでなく左脳も必要ですね

大人のぬり絵はやはり頭(脳)を結構使いますが

右脳と左脳のをバランスよく使うことができるのです

 

どちらの脳も集中することがとても大事だということです

集中は脳を冴えさせるのです

関連記事

日野市中央公民館まつり
明日6月30日から7月3日まで日野市中央公民館まつりが開催されます。そこに今年設立した日野市の塗り絵サークル「名画のようなぬり絵を作る会」の皆さんも作品を出展されます。作品の数は少ないですが短い期間にとても素敵な作品を描いていただいたと思います。お時間のある方は是非会場に行ってみて下さい。……
2月23日(水)第96回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
1月12日(土)塗り絵アート教室(大人の塗り絵教室)開催
大人のぬり絵体験教室 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが私がお伝えしたい“大人のぬり絵”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で大人の塗り絵をお教えしておりますが、ご参加いただきました皆様から定期開催の教室のご要望いただい……
緑豊かな塗り絵アートカフェ
今日は月に1回の塗り絵アートカフェでした。カフェもリニューアルされて益々素敵になりました。お食事もお茶も美味しいカフェなので一度来てみませんか?塗り絵もまだまだ余裕があるのでご興味のある方はぜひご参加下さい。  ……