色を探し、色を追うだけではぬり絵は描けない

大人のぬり絵をお教えしていて私はよく皆さんに言います

「下絵の色をよく見て下さい、色を探してくださいね」

 

しかし、私のお伝えしたいのはただどんな色が塗られているのかを

探すだけではありません

その色はどのように作られているのかを探して欲しいのです

 

下塗りは何色を使ったのか?

ならば何色を重ねると求めている色になるのか?

さらに、重ね塗りをして下絵に見える色を出せるのか?

 

ここでは、色の関係制を考える必要性があるのです

そこで役立つのが色相環です

特に補色の関係です

 

この時は右脳だけでなく左脳も必要ですね

大人のぬり絵はやはり頭(脳)を結構使いますが

右脳と左脳のをバランスよく使うことができるのです

 

どちらの脳も集中することがとても大事だということです

集中は脳を冴えさせるのです

関連記事

7月23日茅ヶ崎長谷川書店大人の塗り絵体験教室
来月23日土曜日に茅ヶ崎にある長谷川書店さんで第25回大人の塗り絵体験教室が開催されます毎回多くの方が参加してくださる人気の大人の塗り絵体験教室ですまだ空席はあるようなのでご興味のある方は奮ってご参加下さい。……
2月3日茅ヶ崎長谷川書店さん大人の塗り絵体験教室風景
本日茅ヶ崎にある長谷川書店さんで大人の塗り絵体験教室が開催されました 今回で29回目となりましたが毎回多くの方にご参加いただいております 今回は「プラム」の塗り絵を皆様と一緒に描いてみました 皆様初めての大人の塗り絵に真剣に挑戦していただき嬉しく思いました   皆様の感想は 「大人の塗り絵は難しいのですね、けれどとても楽しかった……
6月26日(月)第44回心との会話塗り絵カフェ
心との会話塗り絵カフェ 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか?「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」そんな概念を変えるのが“大人の塗り絵”です。現在、東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で大人の塗り絵をお教えしています。ただし、開催時間が日中の時間帯です。そこで、2013年10月より開催時間を仕事……
人生を変える大人のぬり絵
人生を変える大人のぬり絵とは 日本人で“ぬり絵”をしたことのない人はいないのではないでしょうか。子供の頃には色々な物・景色・キャラクターなどのぬり絵があったし、自分が思うように塗る事が出来て楽しくてやりましたね。では、大人になるとなぜ塗り絵をしなくなってしまうのでしょうか? 「塗り絵は子供のやるもので大人は絵などを描くこと」 「自分には絵の才能がないの……