大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑳

ぬり絵を進めてどんどん描けて行くと微妙な色使いや形が分からなくなることが

ありませんか?

私は普段皆様のぬり絵をしている姿を正面から拝見して作品を見ています

(作品を逆さまから見ている)

すると普通に見るよりも色の違いや陰影がかえってはっきり分かる時があります

 

また体験教室でもお伝えしていますが

「皆さんの今塗っている作品を手を伸ばして少し離して見てみて下さい」と言っています

実はこれも違った目線で作品を見て下絵との違いを確認していただくためです

 

ある程度ぬり絵をしたら少し時間を取って目を休めることにもなるので

作品を色々な角度から見てみて下さい

きっと新たな発見があるはずです

関連記事

6月26日(月)第44回心との会話塗り絵カフェ
心との会話塗り絵カフェ 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか?「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」そんな概念を変えるのが“大人の塗り絵”です。現在、東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で大人の塗り絵をお教えしています。ただし、開催時間が日中の時間帯です。そこで、2013年10月より開催時間を仕事……
茅ヶ崎の長谷川書店の体験教室にて
茅ヶ崎の長谷川書店の体験教室で、サクラクレパスの塗り絵インストラクターとして指導をしてきた様子。 老若男女問わず、絵が苦手だという人も気軽に参加して楽しんでかえってもらえるのが塗り絵教室の魅力です。 ……
塗り絵画材に何を選びますか
皆さんは塗り絵をする時にどんな画材をお使いですか   私は大人の塗り絵体験教室ではよくクーピーペンシルを使います 理由は、とても塗りやすいし画材として扱いやすいという事です さらに、クーピーペンシルは消しゴムで消せるという特徴がありますので 始めての方でも安心して使えるという事です   他に多くのサークルでは色鉛筆を使ってい……
塗り絵とおしゃべりでリラックスする
本日は月1回の塗り絵アートカフェ(大人の塗り絵教室)でした 場所は武蔵小金井にあるブルーメンハウスさんです 日曜日ならば大人の塗り絵を習えると言って下さった方々 皆さん楽しそうにそして真剣に塗り絵に取組んでいらっしゃいます 夫々の方がご自身が気に入った絵を選び塗り絵をしています ピーターラビット、ディズニーキャラクター、アネモネの花(名画) ……