考える時間をどのように作るか?

私は殆ど一人で仕事をしています

 

コーチという仕事はクライアントと対話をするので一人でするというのは

違うと考える方もいらっしゃると思います

しかし、コーチングをしている内容や出来事は誰かに話したり相談したりはしません

その意味では一人で仕事をしているということです

 

そこで必要になるのが”一人で考える時間を持つ”ということです

私は自宅の書斎で色々と考えたり資料を作ったり整理したりしていますが

意外に一人になっていると感じることがないのです

何をするにも便利で好きなように動けて集中することがかえって出来ないからです

 

私は一人になれる場所(空間)が何処かにないかと探しました

ある時、学生時代の友人と久しぶりに会い何処かで話をしようということになり

友人が教えてくれたカフェに行きました

そこは少し山の中という感じがする所にありましたが

私は、この場所だと感じました

それは自宅から車で30分位にあるスターバックスのある店舗でした

ここにいると時間を忘れて一人になれるのです

色々と考えることが出来ます

人は午前中の早い時間帯が一番思考が回るということを聞いていますので

ここに行くのはいつも午前中と決めています

 

意識的に自分で場所(空間)を決めることが時間作る最初の行動です

時間が出来たら考える時間を作るということは実は出来ないのです

その意味ではまずは環境づくりから始めてみて下さい

関連記事

こんな時に塗り絵をしてみてはどうでしょうか?
毎日テレビやネットでは「新型コロナウイルス感染症」の状況報道でいっぱいです 確かに今は外出自粛をすることが大事だと思います そんな時に自宅で心を整えるに役立つのが大人の塗り絵です   大人の塗り絵は皆さんご存知の通り素敵な絵が描けますし 色を塗っているとあっという間に時間が過ぎた感じがするのです そうなんです 大人の塗り絵は集中してし……
1月26日(水)第95回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
お話をしっかりと聴くことは大事ですね
ここのところ新型コロナウイルス感染症の影響で外出自粛要請も出ていたので かなり心に負担がかかりストレスを感じていた方がいらっしゃると思います 私も対話をする仕事ですのでストレスを感じていました   そんな中塗り絵の生徒さんからランチのお誘いをいただき伺いました 場所は四ッ谷三丁目にある懐石料理のお店でした 生徒さんの親戚の方が経営されて……
大人の塗り絵を遣りたいと考えている人
以前も書きましたが私はある出版社さんからの依頼で 大人の塗り絵体験教室の講師としてあちこちの書店さんイベントに伺います そこで多くの大人の塗り絵をしてみたいと考えている方にお目に掛かります ご参加いただいた皆さんになぜ大人の塗り絵に興味を持ったのですかと質問すると 「以前から遣ってみたいと思っていたので」 「すでに塗り絵を始めているのですが思う……