基礎を学ぶ②

今日はさいたま新都心でirデッサンの勉強でした

前回の続きを描きました

鉛筆で色を表現するこては難しいです

基本が出来ていない自分にはどのようにすれば良いのかが全く分かりません

鉛筆の硬さを変えて表現するのだろうというのは何となくわかるのですが

赤色はどの鉛筆で描けば良いのか、どのように色を付ければよういのか

黒色はどうすれば、質感の違うものと黒色をどうすれば良いのか

毎回悩みながら少しずつ試すことを続ける

紙は傷み出して思うように描けなくなってくる

ああ、どうしたらいいのか?

毎回デッサンは格闘ですね

けれどとても楽しい時間です、これからも修行をしていきます

関連記事

人生100歳時代、どう生きたいですか?
昨日、葛飾区シニア活動支援センターで「人生100歳時代、どう生きたいですか?」というテーマで講演をさせていただきました。 定員を超える皆様に来ていただき緊張しながらの何とか1時間30分の講演をすることが出来ました。 シニア世代の皆様を何かの形でご支援したいと考えていたところの講演依頼でしたので嬉しく光栄に思いお話をさせていただきましたが、終了の時に皆……
12月22日(水)第94回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
7月15日(日)個展が終了しました
私にとって初めての個展が本日無事に終了しました 多くの方にご来場いただきとても嬉しかったです この個展開催は40歳になった時に決めた「60歳個展開催」という目標で 1年遅れてしまいましたが何とか達成することが出来ました   今後もしっかり絵の勉強をして2回目の個展が開催できるように頑張りたいと思います 多くの……
散歩の時間が人生を変えた
11月に入りまだまだ天候は安定していませんが散歩には最適の時期となりました 皆さんは散歩をしますか?   私は時間を敢えて作って散歩をしています 自宅からちょっと距離のある駅まで散歩をしたり、仕事帰りに敢えて遠回りをして 街を散策しています   私にとってこの散歩の時間は色々と考える時間にもなっています 誰にも邪魔されず周……