大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

2016年 12月 27日

現状を変えたいなら一つの行動を起こす

皆さんは自分の課題について改善したいと考えるときに何をしますか

 

コーチをしていてクライアントの方とこのようなお話をよくします

そして、多くの方は課題に気づいているのに行動が出来ません

「こうすれば良いとは分かっているのだが…」

「○○だと思う」

「○○だろう」

このような言葉を使う方はまず行動は出来ません

 

それは課題が表面的で本質でない場合もありますし

実は課題自体が違っているということもあります

 

私は質問します

「実際に何か行動をしていますか?」

すると、多くの方はすぐに言い訳をされて行動しない事を肯定します

 

これでは変化は起きません

まずは”小さな一歩”を考えて出来る行動をすることを提案します

一つで良いのです

 

この一歩は確実に変化に繋がり結果を掴んでいきます

そしてその一歩を振り返り更に改善すること、あるいは加速することです

私はクライアントの方とはこの一歩の行動する事にコミットメントをいただきます

”約束”をしていただきます

 

そして継続してコーチングを続けてゴールを掴んでいただいています

変化は小さな一歩からです