自分らしい生き方とはどんな生き方なのかな

最近の風潮は仕事は仕事として割り切りプライベートを充実する

方が良いのではないかという考えがあると私は感じます

 

確かに「あなたは何が人生で何が欲しいですか?」

という質問をすると

「特にこれというものはありません、楽しく生きていければいいです」

という回答が返ってくることが多いと感じています

 

では、別の質問をします

「あなたがあなたらしいと思うことはどんな事ですか?」

その答えはあなたの主観で答えられる思いますがそれは本当でしょうか

思い込みではありませんか?

 

何かを比較した時に違いを感じる

そしてその事に意味づけをして自分で納得してしまうのだと思います

 

では、あなたらしい生き方とはどんな生き方ですか?

そんな生き方をしていますか?

そんな生き方をしたいと思いますか?

多分その答えは「はい、出来れば」ではないしょうか?

 

これからの世の中はこれを求める事が大事になると思います

具体的にどうするか、どう生きるか

こんなことを時間を作り考えてみませんか

関連記事

今年は特別な夏になりそうですね
今年は7月が雨ばかりであまり暑くなかったですが 8月に入り梅雨が明けると途端に厳しい暑さが襲ってきました 普段の年ならこの時期は長野の蓼科に旅行していますが 今年はコロナの影響で東京以外には行くのを止めようと思います 悔しいですね 東京の西部に引っ越してきて35年になります 当初は多摩市の百草団地に8年間住みまし……
コツコツ修練を積むことが大事
学び身に付けることに大事なことは何か? 私はコーチとしてビジネスに関わる方々のコーチングをしています ・組織として思うように活動が出来ていない ・新たな事業をどのように起こせばよいのか ・マネジメントが上手く出来ていない ・事業承継をどのようにすれば良いのか ・仕事の目的とは何か ・仕事のモチベーションが上がらない などなど色々なお話を聴いて……
9月12日(水)葛飾区シニア活動支援センターで講演します
相変わらず毎日暑い日が続いていますが 皆さん元気ですか?   さて、この度いつも大人の塗り絵教室でお世話になっている 葛飾区シニア活動支援センターさんで講演をさせていただくことになりました 講演テーマは「人生100歳時代、どう生きたいですか?」です 私もすでにシニア世代に入りましたがこの時代が人生でも大事な時代になりました 余生を……
セカンドステージをどう生きようかと考える
私はいまでいくつかの企業で働いてきました 50歳を前に考えたのは自分の遣りたいことで仕事をしてみたいと いうことでした   大手銀行で長年勤め、その後営業職をいくつかしながら会社勤めを続けていました その時は何のために仕事をしているのか? などとは全く考えませんでした 「生活の為」「家族を養うため」「当然学校を卒業したら定年まで働く」……