大人のぬり絵は違う世界を見せてくれた

いままでも書いてきていますが私は絵に関しては素人です

 

全く絵に関わることには縁がありませんでした

ただし、人生の半分を過ぎたと感じた時に絵との繋がりが始まりました

 

「絵を描いてみたい」

40歳の時に思い付いたのです

とても地味な考え方でしたが60歳まで絵を描いていればそれなりの絵

を描けるようになるだろうと考えたのでした

 

しかし、世の中はそんなに思いうようには続きませんでした

経済的な理由から絵を習うのを止めました

 

それから7年後に大人の塗り絵と出会ったのです

それも自ら望んで大人の塗り絵をしようと思ったのではありません

偶然私を見ていた方が勧めてくれました

「須貝さん、塗り絵の講師になりませんか?」

「私で大丈夫なのですか?」

「大丈夫です、少し学んでいただければ」

「はい。では挑戦しみようかな」

 

そして絵の専門の先生から塗り絵を教わりました

画材の使い方、色の塗り方、色の構造、絵の教え方…

大人の塗り絵を始めて描きました

衝撃的でした

自分が名画を描いたのです

それも自分がビックリするくらい上手にです

 

この感動をもっと多くの方に教えたい

”絵が描けない自分が絵を描けた”

この嬉しさです

 

ここから私の大人の塗り絵講師が始まりました

全くいままで関わったことのない新しい世界です

 

関連記事

仕事に遣り甲斐を感じていますか?
最近コーチングをしていて感じるのは仕事に対する考え方の変化です 以前仕事は学校を卒業して社会に出ると誰でもする事と考えて仕事を選び働いた その仕事の内容よりも会社や給与ということを考えて選び就職をした これは私が社会人になった時の考えだと思いますが   今はその点が大きく変わって来ていると改めて感じています 仕事に遣り甲斐を求めている方……
7月22日(水)第78回生き方と塗り絵の支援塾開催
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵……
令和元年が終わります
今年は歴史的にも大きな変化の年でした 私も新たな学びを始めました 成果はまだまだ先になりそうですが人生に確実に必要な事だと考え コツコツと地道に続けて行こうと思っています   来年は2020年また大きな変化が起きそうな予感がしいます 私も新たな展開を起こそうと考えています 何事も目標は必要だし明確にしないと結果も掴めません 皆様……
2019年の大人の塗り絵総括
今年も多くの皆様と大人の塗り絵と楽しむことが出来ました サークル、大人の塗り絵体験教室、大人の塗り絵教室などにご参加いただいた 人数は延2200人でした 皆様に大人の塗り絵の楽しさをお伝え出来て幸せでした 今年は改めて大人の塗り絵の奥深さを感じた年でした 福祉施設様でも大人の塗り絵の楽しさをお伝えしてきましたが 塗り絵するの目的が少し違い思う……