東京都美術館で都展開催(11月19日~24日)

本日東京都美術館に行ってきました

天気も良く多くの方が芸術作品を観にいらしていました

私は19日から始まった都展に行き多くの皆様の絵を拝見しました

私も今回初めて応募しましたがラッキーで入選することができましたが

会場で入賞された方の作品や他の入選作品を拝見して自分の未熟さを痛感しました

しかし、絵を描き始めての挑戦でしたが入選できたことは嬉しかったです

関連記事

第13回大人の塗り絵コンテスト展覧会を見て
3月2日(土)から3月10日(日)の期間 渋谷文化村にて「第13回大人の塗り絵コンテスト展覧会」が開催されています 本日会場に伺い入賞・入選作品を拝見してきました 今年も素晴らしい作品がたくさんありビックリ感動しました 年々レベルが上がり個性的な作品が増えているように感じました   そんな入選作品の中に私が伺っているサークルの皆さん……
経営者が描くビジョンで社員を動かす
経営には”ビジョン”が必要であると言われる そのビジョンを社員に浸透している経営者はどれだけいるのでしょうか 「いつも言っている」 「機会があれば言っている」   経営者はそのビジョンを心から描き作っていますか そこに向かって自ら行動しているのでしょうか 社員が共感して行動しなければ会社は成長・成功しません   今の時代……
7月10日から個展を開催します。
色鉛筆画の作品展をさせていただきます 40歳の時に個展を開くを目標に始めた 絵画の個展をやっと開催します まだまだ人にご覧いただけるような絵なのは分かっておりますが一つの経過点として開催することを決めました もし、ご興味がございましたら見に来て下さい   開催場所は私が生まれ育った文京区西方にある"River"というカフェ&……
セカンドステージをどう生きようかと考える
私はいまでいくつかの企業で働いてきました 50歳を前に考えたのは自分の遣りたいことで仕事をしてみたいと いうことでした   大手銀行で長年勤め、その後営業職をいくつかしながら会社勤めを続けていました その時は何のために仕事をしているのか? などとは全く考えませんでした 「生活の為」「家族を養うため」「当然学校を卒業したら定年まで働く」……