久しぶりに食事会に参加しました

今日は新宿にあるフレンチレストラン”ボーグルビーさん”での

牡蠣を食べる会に参加させていただきました

 

どの料理も本当に美味しく感激しました

それだけでなくご一緒させていただいた方々のお話もとても楽しく

とても素敵な時間を過ごさせていただきました

 

改めて自分の人生で知り合った人を大事にすること強く感じた一時でした

 

関連記事

何かを身に付けるのに大事なことは
私は以前も書いいたと思いますが40歳の時に仕事以外で 何かを身に付けたいと思い絵を描くことを始めました   40歳は私にとっては人生の折り返し地点だったのです 後半人生は新たなものを身に付けて一生涯の遣り甲斐を見つける という思いからでした 今の時代だったら”独立起業”もあったかもしれません   そして絵を習い始めたのです……
7月22日(水)第78回生き方と塗り絵の支援塾開催
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵……
自分自身に問い掛ける質問
一人の時間を作るようになって珈琲を飲みながら自分に問い掛ける 事がよくあります 「本当にやりたいことをしているか」 「一番遣り甲斐を感じることは何か」 「自分の生き方に満足しているか」 「自分が目指す仕事に全力で挑んでいるか」   自分の答えの多くはNO 「では、どうするのか、何をするのか」 一つの回答を出してすぐに始める 今は……
見直しと手直しをする
今日は今年最後の絵画教室で絵を描きました その絵は4年前に描いた蓼科にあるカフェの絵でした カフェの名前は”銀のポスト” コロナの影響で3年伺っていないのが寂しいです そんなカフェの絵を4年前に描きました その絵を12月の初めに改めて見る機会がありました 「何だか思うように描けてない、絵が平べったいな)と感じ ……