塗り絵で黒いところをどう描くか

今週の金曜日で埼玉県川越市で開催している大人の塗り絵教室が終了します

全8回のコースですが皆さんとても素敵な塗り絵作品を描き上げて下さいました

(今週が最後ですが)

 

ここで皆さんにチャレンジしていただいた塗り絵は”ざるかぶり犬”でした

犬には黒い部分(頭、目、体の一部)がありここをどう塗るかが課題でした

お使いいただいたクーピーには黒色は用意されていませんでしたので

黒色をどのように作り塗るか皆さん悩まれていました

 

テキストには黒色の出し方(混色の仕方)が出ていますがなかなか

ご理解いただけなかったようでしたが紺色、焦げ茶色、緑色、赤色を

混ぜて黒を出していただきました

 

なぜ混色して黒色を出すのでしょうか?

それは黒い部分の意味を考えて塗っていただきたいからです

ただ黒色を塗るだけでは絵の本来の意味が描けないのです

 

暗い部分にはその意味と見えない部分の形があるのです

そこを考えるとただ黒色を塗っただけでは絵は描けないのです

このように考えて塗り絵をするのが大人の塗り絵なのです

色を作り、下絵の意味を考える、それを表現する…なかなか難しいですね

大人の塗り絵の面白いところで人気がある点だと思います

2011/11/ 3 11:31

関連記事

新年は1月30日(月)に開催します「心との会話塗り絵カフェ」
心との会話塗り絵カフェ 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか?「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」そんな概念を変えるのが“塗り絵”です。現在、東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしています。ただし、開催時間が日中の時間帯です。そこで、2013年10月より開催時間を仕事帰りに……
21日(月)第37回「心との会話塗り絵カフェ」開催します
今回で3年を超えて4年目に突入する「心との会話塗り絵カフェ」ですが今まで何度もネーミングを変えてきました それは私が求めている塗り絵をどのように皆様にお伝えすればよいのかいつも考えていてしっくりくる名前を探しているからです 私は大人の塗り絵インストラクターですが、私の思う塗り絵を皆様にどのようにお伝えすればその効果が理解していただけるか思……
12月19日(月)第38回心との会話塗り絵カフェ
今年最後の心との会話塗り絵カフェを12月19日(月)開催します今回は今年を振り返りというようなお話も出来ると良いのかとも思っております・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・心との会話塗り絵カフェ 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか?「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」そ……
4月8日(月)より新たな大人の塗り絵教室開講
新たな講座開設のお知らせです   伊勢丹マナビアイ/「オトマナ」で大人の塗り絵教室が開講されます ”大人のための塗り絵アート講座” ~世界の名画を題材に~ 全5回のコースです いままで大人の塗り絵に興味はあったけど機会がなかったという方や すでに大人の塗り絵はしているが思うように描けないと感じている方 少しレベルの高い塗り絵……