今の自分があるのは出会った方々のお陰です

ふと社会人として始めた務めた銀行員時代を振り返ることがありました

今月で勤務していた東京相和銀行が破綻して20年が経ちました

入社最終面接の時面接を受けたのは会長でした

その後多くの支店長に仕えましたがどの支店長も色々と私を指導して下さいました

仕事の仕方、お客様との関係性、部下の育成方法、リーダーシップなどなど

 

破綻後私は自分の仕事探しを10年間続けてコーチという仕事に出会いました

銀行員時代の経験はコーチとして働いている今でも大いに役立っています

私は本当に多くの優秀で尊敬できる上司に恵まれたと改めて感じます

 

その後もコーチングや大人の塗り絵を通じて多くの素敵な方々と出会い支えられたと思います

人は出会いをどのように考え活かすかで人生は大きく変わります

人は多くのことを教えて下さいます

それらをどのように学びにするかが大事なのではないでしょうか

人との出会いはとても貴重です

日本だけでも1億人以上の人がいますが

お目に掛かり挨拶をしたりお話をすることができる人は何人いるでしょう

 

出会いを大切にする方は成長し成功する人だと感じています

どのような出会いでも感謝することです

関連記事

シニア起業家支援セミナーでの講演
昨日読売新聞社本社にてシニア起業を目指している方向けのセミナーで 講演をさせていただきました 会場は満員でとても多くの方が起業に対して関心が高いのを感じました   今回は起業体験者としての講演でしたが 皆様にどのようにお伝えすればお役に立てるのか考えてお話をしました 講演と言っても起業体験成功者としてパネラーを務めさせていただきました……
4月28日(水)第86回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
お気に入りのレストランでランチ
コロナ禍で外出が減っていますが先日お気に入りのレストランでランチをしました 新宿区にある”ボーグルビー”というイタリアンレストランです ある交流会であった方の紹介で、その方の同級生がオーナーシェフということでした なかなかおしゃれなお店で一人で行ってもくつろげ食事もとても美味しいです コーチになってここで多くの方と知り合いに……
葛飾区シニア活動支援センターでの大人の塗り絵教室が終わりました
本日葛飾区シニア活動支援センターで行っていた大人の塗り絵教室 全8回コースが終了しました 今回もご参加いただいた皆様はとても上手に大人の塗り絵を完成されました 毎回初めて参加の皆様ですが8回の講座で見事に塗り絵をマスターされます ただ大人の塗り絵はここからがスタートだと考えています   色作り、混色、消しゴムの使い方、塗り方の工夫………