今の自分があるのは出会った方々のお陰です

ふと社会人として始めた務めた銀行員時代を振り返ることがありました

今月で勤務していた東京相和銀行が破綻して20年が経ちました

入社最終面接の時面接を受けたのは会長でした

その後多くの支店長に仕えましたがどの支店長も色々と私を指導して下さいました

仕事の仕方、お客様との関係性、部下の育成方法、リーダーシップなどなど

 

破綻後私は自分の仕事探しを10年間続けてコーチという仕事に出会いました

銀行員時代の経験はコーチとして働いている今でも大いに役立っています

私は本当に多くの優秀で尊敬できる上司に恵まれたと改めて感じます

 

その後もコーチングや大人の塗り絵を通じて多くの素敵な方々と出会い支えられたと思います

人は出会いをどのように考え活かすかで人生は大きく変わります

人は多くのことを教えて下さいます

それらをどのように学びにするかが大事なのではないでしょうか

人との出会いはとても貴重です

日本だけでも1億人以上の人がいますが

お目に掛かり挨拶をしたりお話をすることができる人は何人いるでしょう

 

出会いを大切にする方は成長し成功する人だと感じています

どのような出会いでも感謝することです

関連記事

シニア起業家の皆さんを支援したいと思います
昨年シニア起業家を目指している方に向けてのセミナーでパネラーを 務めさせていただきました 私は50歳を目標にして起業した経験者としてお話をさせていただきました この時の参加された皆さんの顔を拝見して何とか私も皆さんの支援ができないかと感じたのです   今はある意味で起業のブームなのかも知れません 特に団塊の世代の多くの方はすでにお仕事か……
12月6日(日)塗り絵アートカフェ開催
“塗り絵アートカフェ” 開催場所は、武蔵小金井の住宅街にある“ブルーメンハウス”というとても癒されるカフェです 定期開催をしています 毎月第一日曜日 午後2時~4時参加費 2,000円(お茶とお菓子が付きます)教材(塗り絵題材)、画材(クーピーペンシル)はご用意します定員 13名(事前予約をお願い致します)住所   東京都小金井市……
信頼関係をどのように築くポイントは認めること
コーチングを学んでいると色々なスキルや知識の話がでます それでも私はコーチングに関して大事なことはまずはマインドだと思っています   そもそもコーチングをしようとする相手にあなたは関心がありますか? 仕事だから 家族だから 業務上管理職として必要なスキルだから 人を動かせそうだから などと 相手に対しての関心よりも自分の都合でコー……
基礎を学ぶ②
今日はさいたま新都心でirデッサンの勉強でした 前回の続きを描きました 鉛筆で色を表現するこては難しいです 基本が出来ていない自分にはどのようにすれば良いのかが全く分かりません 鉛筆の硬さを変えて表現するのだろうというのは何となくわかるのですが 赤色はどの鉛筆で描けば良いのか、どのように色を付ければよういのか 黒……