本日の生き方と塗り絵の支援塾を終えて

本日は毎回ご参加いただいている方と塗り絵の基本的な塗り方について

お話をしました

大人の塗り絵はかなりポピュラーなものになって来たと思います

初めて大人の塗り絵を体験した方は皆さんおっしゃいます

「結構難しくて奥が深いのですね、けどとても楽しかったです」

大人の塗り絵は見本の観察と色作りが基本となります

ただし、誰でも上手に塗れるようになるのも大人の塗り絵なのです

今回はポストカードサイズの塗り絵を使ってご説明させていただきました

ご興味のある方はぜひ支援塾に気楽にご参加下さい

一緒に珈琲でも飲みながら楽しみましょう

 

関連記事

久しぶりに花の塗り絵をしてみました
一昨日から久しぶりに花の塗り絵をしてみました ”りんどう”の塗り絵です いつものように下塗りから始めましたが何色を塗ろうかと 少し悩みましたが定番の明るい色から始めました 上の写真では色が良く分からないですね 基本花を水色、葉を黄色系で塗りました ここでのコツはあまり濃く塗り過ぎないことです   次に本来見えている色を塗ります……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑪
大人のぬり絵の下塗りのポイントは ・下塗りの色は下絵に見える一番明るい色、光になる ・暗い部分の下塗りは暗い色から塗る(こげ茶色、紺色)   私はいままでお話してきたようにぬり絵をする時に下塗りから始めます その時に皆さんから「何色で下塗りをすれば良いのですか?」と質問されます 基本はどこを塗るにも下絵に見える一番明るい色を塗ってくださ……
4月22日(水)第77回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の線画……
地域で開催されている塗り絵作品展
本日から9日(火)まで多摩市聖蹟桜ヶ丘にあるブリッジギャラリーで多摩市にある福祉施設のご利用者の皆さんの塗り絵作品と同じく多摩市内で開設している塗り絵サークルの皆さんの塗り絵作品が展示されています この作品展も今回で9回目となります毎回とてもたくさんの方々にご参加いただいて市内でも認知されて来ていると思います 作品展にご参加いただいている……