大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキル③

三回目の書き込みです

大人の塗り絵を10年以上してきて身に付いたスキルを公開します

11、 塗り絵を描く時の基本は描きたい物自体の色だけではない全体に必要となる色を最初に下塗りをするという事です。組織もリーダーがどんな組織を作り上げるのかをしっかりと考え思いと基礎を計画して進めて行くことが重要という事です

12、 塗り絵というと下絵を観察していかに下絵のように塗っていくかが大事ですが、実はそれだけでは自分らしい塗り絵作品にはなりません。そこに自分の持っている感性やスキルを使って完成度を上げなくては魅力的な塗り絵は完成しないという事です

13、 色々な物が印刷されていますが基本は三色刷りで印刷されています。それは基本の三色いかに混ぜて思う色を出すかという事をしっかりと行っているからです。思うような色を出すためには混色を複雑にするということでそれぞれの色の掛け合いが大事になります。組織も理想の組織を作るにはメンバーのそれぞれを大事にして仕事に取組むことでコミュニケーションがより必要だということです

関連記事

9月7日(水)小田原市で大人の塗り絵体験教室が開催されます
9月7日(水)午前中の小田原市にある伊勢治書店ダイナシティ店さんで大人の塗り絵体験教室が開催されます今回も私が講師を務めさせていただきます大人の塗り絵の基本的な塗り絵方をお教えしたいと思いますご興味のある方は奮ってご参加下さい ☆神奈川県小田原市 会場:伊勢治書店 ダイナシティ店 日付:2016/09/07(水) 時間:10時30分から12時 会場……
塗り絵のコツ(柔らかさ)
先日ある大人の塗り絵体験教室で扱った題材「リンゴの花」でした この塗り絵見本はほんのりと柔らかいピンク色の花です   私も見本の塗り絵を塗ってみようと思い挑戦しましたが 思ったよりも堅い感じの塗り絵作品になってしまいました なぜでしょうか? ピンク色の花びらは正に柔らかい色合いでした ここに色の濃さを表現したり影を付けたりしたので……
塗り絵の楽しみは何かな?
私は1か月に延べ人数で250人位の方々と塗り絵をさせていただいています サークルの皆さん、高齢者施設利用者の皆さん、塗り絵体験教室の皆さんカルチャー教室の皆さん、どの方々も塗り絵をどのように楽しんでるのか拝見していると当然ですが皆さん違います 塗り絵を下絵通りに同じように塗り上げる方自分が思うように塗り絵上げる方中にはしょうがなく塗り絵を……
12月26日(水)第61回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の……