大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキル③

三回目の書き込みです

大人の塗り絵を10年以上してきて身に付いたスキルを公開します

11、 塗り絵を描く時の基本は描きたい物自体の色だけではない全体に必要となる色を最初に下塗りをするという事です。組織もリーダーがどんな組織を作り上げるのかをしっかりと考え思いと基礎を計画して進めて行くことが重要という事です

12、 塗り絵というと下絵を観察していかに下絵のように塗っていくかが大事ですが、実はそれだけでは自分らしい塗り絵作品にはなりません。そこに自分の持っている感性やスキルを使って完成度を上げなくては魅力的な塗り絵は完成しないという事です

13、 色々な物が印刷されていますが基本は三色刷りで印刷されています。それは基本の三色いかに混ぜて思う色を出すかという事をしっかりと行っているからです。思うような色を出すためには混色を複雑にするということでそれぞれの色の掛け合いが大事になります。組織も理想の組織を作るにはメンバーのそれぞれを大事にして仕事に取組むことでコミュニケーションがより必要だということです

関連記事

葛飾区シニア活動支援センターでの大人の塗り絵教室が終わりました
本日葛飾区シニア活動支援センターで行っていた大人の塗り絵教室 全8回コースが終了しました 今回もご参加いただいた皆様はとても上手に大人の塗り絵を完成されました 毎回初めて参加の皆様ですが8回の講座で見事に塗り絵をマスターされます ただ大人の塗り絵はここからがスタートだと考えています   色作り、混色、消しゴムの使い方、塗り方の工夫………
新たな大人の塗り絵体験教室
先月末に葛飾区にあるデイサービス施設で大人の塗り絵体験教室を開催していただきました。ご参加いただいた方は16名でした、すでに大人の塗り絵をしている方もいらっしゃいましたが私のお教えする大人の塗り絵は初めての経験で戸惑いもあったようですが皆さん塗り絵完成まで頑張って楽しんでいただけたようです。 次回は8月開催と伺いましたので葛飾区の広報を気にしていて……
塗り絵のステップ
大人の塗り絵の人気がかなり上がっていると思います大人の塗り絵には2通りがあると思います 下絵を良く観察して絵を描くように塗り絵をするものとコロリアージュという絵柄に自分の思うような色を塗って行くものがあります現在書店の店頭ではコロリアージュが多く並べられています 私は下絵を観察して絵を完成する塗り絵をお教えしていますここでは”まねる”こと……
色を探し、色を追うだけではぬり絵は描けない
大人のぬり絵をお教えしていて私はよく皆さんに言います 「下絵の色をよく見て下さい、色を探してくださいね」   しかし、私のお伝えしたいのはただどんな色が塗られているのかを 探すだけではありません その色はどのように作られているのかを探して欲しいのです   下塗りは何色を使ったのか? ならば何色を重ねると求めている色になるの……