話ながら気づくこと

コロナ禍で対面での仕事が出来ない状況が続いていました

大人の塗り絵サークルや教室はそのような中でも対策しっかりとして行ってきました

私は人と直接対面してする仕事が好きです

同じ空間で同じ空気を吸って寄り添いながら行うことです

お互いに話をしながら気づきを得て成長することが良いと感じています

塗り絵とは別に13名に方とコーチングセッションを行いましたがやはり直接お目に掛かりお話を伺いました

今の時代はコーチングもオンラインで行うことが勧められ同じ効果もあります

ただ私はやはり同じ空間で相手の方を色々と感じながらセッションをすることが良いのです

セッションをどのようにするのかはクライアントの方に決めていただいておりますが

人と人は限られた映像だけでは得られない何かを直接会うことで得られると思います

これかの時代には必要とされない人となっていくのかな