大人のぬり絵の基本的な塗り方

皆さんは子供の頃に塗り絵をしたことがあると思いますが

その時どのように色を塗っていたでしょうか

 

私は線画に自分の感じた色を好きなように塗っていました

また、見本に似た色を探して塗っていました

例えば、海の色は青色、太陽は黄色、葉は緑、髪の毛は黒と

一つの色で塗りました(単色)

確かに綺麗に塗れましたので子供心には嬉しく楽しかったです

また、アニメなどの塗り絵をする時には描かれている絵をまねるために

色を探した思いもあります(色鉛筆など色数は少なった)

 

出来上がった塗り絵はどんな感じだったのでしょうか

多分平面的で厚みや深さはなかったと思います

 

私がお教えしている大人のぬり絵はここが大きく違います

一つの色で塗るだけではなく色々な色を重ねたり混ぜたりして

色を作り塗ってぬり絵を仕上げます

例えば、植物の葉を描く時には緑色を塗るだけでなく

緑色を作り下絵のような緑を塗るのです

緑色は黄色と青色が混ざって出来ている色ですので混ぜる量や重ね方で

色は変わってくるのです(濃い緑から黄緑まで)

私はどんな所を塗るにも最低3色は塗って下さいとお伝えしています

これが素敵なぬり絵を完成するコツなのです

関連記事

大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑱
下絵が明るく、色が淡い作品のぬり絵は塗り過ぎに注意して強調する線を活かす   皆さんは色の濃い塗り絵と淡い色の塗り絵とどちらが好きですか? 多くの名画塗り絵は色をたくさん塗る作品が多いと思います このような塗り絵はたくさん色を塗り重ねていくのがコツですが 淡い色の花や風景の塗り絵は色の塗り過ぎに注意が必要です   例えば、白……
10月1日(月)第8回どなたでも楽しめる大人の塗り絵教室
どなたでも楽しめる「大人のぬり絵」教室 皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という……
長く続く大人の塗り絵体験教室
1月26日(土)に32回目となる大人の塗り絵体験教室が 茅ヶ崎にある長谷川書店さんで開催されました 長谷川書店さんでは年間3回~4回の開催をされています なので9年程開催されているということです 毎回約20名程の方にご参加いただいておりますので延参加者は 500名を超えているということになります なぜこのように長く大人の塗り絵体験教室が続き毎……
フルーツの大人のぬり絵の進め方
今日は河出書房新社さんの”やさしい大人の塗り絵”「野菜とフルーツ編」から ”プルーン”の塗り絵の私の塗り方をお話します   私はいままでお話して来ているのように下塗りから始めて行きます プルーンは水色とピンク色 葉はレモンイエロー 枝は薄だいだい色で塗ります ここはなるべく均一な色で下塗りして下さい   次にプルーン……