大人の塗り絵を上手に描くには

以前大人の塗り絵を上手に描くコツを書きました

改めて大人の塗り絵を上手に描くには何が大事かと考えましたが

やはり色を重ねて塗ることですね

 

どんな所にも最低3色は塗り重ねて描いて行くということです

例えば葉っぱを塗る時は

黄色、深緑、青色、茶色、赤色、濃い緑色、水色

最低3色なのでこのくらい重ねて塗ることもあります

 

葉っぱは種類がたくさんあるので塗り方も色々あります

椿の葉、チューリップ、あじさい、バラ

実は塗り方も変えなくては上手には描けません

 

重ねて色を作ることが大人の塗り絵の基本です

これが大人の塗り絵をする多くの方の意欲にも繋がっています

関連記事

茅ヶ崎長谷川書店さんでの大人の塗り絵体験教室
今日は長谷川書店さんで25回目となる大人の塗り絵体験教室でしたが今回も定員満員で開催されました。今回のテーマは大人の塗り絵「里山に咲く花編」より"北国の浜辺"の塗り絵でした。 皆さん難しいを連発しながら一所懸命にハマナスの塗り絵をしていただきました。 帰るときは皆さんとても素敵な笑顔になられました。 塗り絵の不思議な力を改めて感……
大人のぬり絵の意外な効果
大人のぬり絵で脳力は磨ける 大人のぬり絵は以前から脳の活性化に効果があると伝えられています。 これはシニア層に向けが情報として伝えられていました。 しかし、私は大人のぬり絵講師をしてきてビジネスパーソンの脳力アップにも有効であることに気づきました。 私がお伝えする大人のぬり絵は下絵(見本絵)をまねて線画に色を塗って見本と同じような絵に完成させるぬ……
塗り絵教室のもう一つの楽しみ
私は出版社さんからの依頼で書店さんで開催される 「大人の塗り絵体験教室」によく伺いっています   皆さん何とか大人の塗り絵を上手に描きたいがどうしたらよいのか? という悩みや好奇心を持ってご参加いただいているようです   私はまずは皆様に塗り絵の上手く描くコツをお話をして教室を 始めていきますが、ここで大事にしているのは塗り……
5月2日(水)第3回どなたでも楽しめる大人のぬり絵教室開催
どなたでも楽しめる「大人のぬり絵」教室 皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という……