色鉛筆は何色あれば良いのか

私は普段色鉛筆を使って大人のぬり絵をしています

また、サークルでも多くの方に色鉛筆でお教えしています

 

大人の塗り絵体験教室が開催されるとよく訊かれる質問があります

「色鉛筆は何色揃えればいいでしょうか?」

確かに多くの方が色鉛筆をお持ちだと思います

12色、20色、24色くらいのセットが多いのではないでしょうか

 

誰でも色鉛筆は何かしらお持ちだと思いますが大人のぬり絵をするには

やはり少し色が多い方が良いと思います

大人のぬり絵は色を作り(混色)色を塗って行きますのであまり色が少ないと色を

作るのはなかなか難しいと思います(12色では厳しい)

 

そこで私が提案しているのは30色~36色の色鉛筆です

色鉛筆のメーカーは特に決めていません、皆さんが使いやすいと思われる

色鉛筆で構いません

このくらいの色があれば殆どの色は作れると思っています

色作り(混色、重ね塗り)は大人のぬり絵の醍醐味でもあり難しさでもあり

楽しさなのです

人は学ぶ事が好きだし、学ぶ事は幾つになっても成長する事です

大人のぬり絵が多くの方に好かれるのもこの点も理由の一つです

 

まずは思い切って色鉛筆を買ってみて下さい

多くの色を見ると、なぜだか気持ちがウキウキするはずです

ここから大人のぬり絵が始まります

関連記事

3月8日~9日生涯学習フェア(文京アカデミー)で作品展示
現在、東京ではまん延防止等重点処置が発動中ですが 文京シビックセンターで3月8日~9日の2日間生涯学習フェアが開催されます そのギャラリーシビックで文京塗り絵アートサークルの皆さんの塗り絵作品が展示されます その作品も3年振りの展示会ということで力作がいっぱいです お時間のある方はぜひ会場にお越しいただき作品をご覧ください ……
大人の塗り絵を上手に描くには
以前大人の塗り絵を上手に描くコツを書きました 改めて大人の塗り絵を上手に描くには何が大事かと考えましたが やはり色を重ねて塗ることですね   どんな所にも最低3色は塗り重ねて描いて行くということです 例えば葉っぱを塗る時は 黄色、深緑、青色、茶色、赤色、濃い緑色、水色 最低3色なのでこのくらい重ねて塗ることもあります  ……
9月14日(土)塗り絵アート(大人の塗り絵)教室開催
塗り絵アート(大人の塗り絵)教室 [caption id="attachment_1190" align="alignnone" width="255"] 2012/ 5/ 6 13:19[/caption] 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そん……
11月14日(木)ララポート立川立飛大人の塗り絵教室始まる
昨日ララポート立川立飛にある十字屋カルチャーで大人の塗り絵体験教室を 開催しました ご参加いただけた少数ですが大人の塗り絵の楽しさをお伝え出来たと思います 次回11月からは通常教室を開催する予定です 月に1回の講座ですが皆様が塗ってみたい、描いてみたい絵を素敵に完成できるように しっかりとサポートさせていただきます 塗り絵から始まる絵の世界を……