大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑮

下絵の主題部分から塗ること(メインから塗る)

動物は特に目から始める(大事なところから)

 

皆さんは大人のぬり絵を始める時にどこから塗り始めますか?

私もよく生徒さんから質問をいただきます

基本はどこからでも構わないし好きな所から塗り始めれば良いと思います

ただし、動物や人の塗り絵をする時には”目”から塗り始めるのをおすすめします

”目”は一番丁寧に描かないと塗り絵全体が上手く描けなくなるからです

瞳は色々な色で描かれています

けっして黒色だけではありません

一番光っている白い部分の位置や大きさで表情に影響します

しっかりと観察して丁寧に塗って下さい

ここで失敗してしまうと全てがダメになることにもなります

丁寧に慎重に塗るためには集中が大事です

長い時間は”集中力”は持ちません

 

大事なところは最後に慎重に塗りたいという気持ちもわかりますが

全て塗り終えてから”目”塗るのはどうなのかな?

ぬり絵ですから楽しめれば良いのですねと思います

関連記事

6月4日(月)第4回どなたでも楽しめる大人のぬり絵教室
皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という事でご参加いただけない方もいらっしゃったと思い……
塗り絵をコツコツと長く続けると成果は必ず現れる
5年前にある病院のデイケアで大人の塗り絵を体験したと ご依頼を受けて私と出版社、画材屋さんと伺いました その時は大人の塗り絵とはどういうものなのかを説明して バラの花の塗り絵を体験していただき皆さんが感動して下さったのを 覚えています   その後毎年1回大人の塗り絵教室を開催していただいております 本日はその大人の塗り絵教室に伺いまし……
9月3日(月)第7回どなたでも楽しめる大人のぬり絵教室
どなたでも楽しめる「大人のぬり絵」教室 皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という……
下塗りをしっかりとする
皆さんは塗り絵をする時に色々な塗り方をすると思います 私は以前から”下塗り”をする塗り絵の仕方をお教えしています 私は画材は主に色鉛筆を使っています 色鉛筆は塗り絵をする時にとても簡単で片付けにもあまり時間が掛からず 便利だからです 準備や片付けに手間取ってしまうと遣りたい事もなかなか続かなくなって しまうからこの点を考えると色鉛筆は良いです……