大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑨

基本に戻ってここが大事です!

色鉛筆は絶えず削り尖らせて塗る(思う所に色が塗れる)

 

皆さんは色鉛筆を使う時に芯はどのようにしていますか?

「あまり気にせずにただただ塗っている」

「折れないようにあまり尖らせない」

という方が多いように感じています 

”私は色鉛筆は絶えず尖らせてください”

色を一所懸命に塗っていると気づかないうちに芯は丸くなっている

塗ることに集中していて忘れています

 

芯が丸いまま塗り絵を進めていくとどうなるか?

実は下絵と大きく変わってしまうのです

正確に自分も思った所に色を付けられなくなっているのです

芯が丸く太くなると自分の思っている以上に色を塗っているのです

細かい所が塗れずに曖昧になり色が出ていないのです

 

当然ぬり絵はかなり違ったものになります

また、芯を尖らせると先が細いため少しの力で色がしっかりと塗れるのです

軽い力でしっかりと色を出せます

 

ぬり絵を始める前には必ず”芯を削り、尖らせる”

これはぬり絵を始める道具の準備だけでなく実は

”心を整え、フラットな気持ちも作れる”です

これも大人のぬり絵の大事な効果だと私は考えます

関連記事

塗り絵をして来て改めて思うこと
大人の塗り絵講師となり12年目になります 多くの方々に大人の塗り絵の楽しさや色の不思議、観察力の必要性 等をお伝えしてきました そんな中で何よりも感じるのは自分が塗り絵を通じて成長できてきた ということです 塗り絵をする皆様の作品にアドバイスをさせていただきますが どの作品も本当に素敵に描かれています その作品をより素晴らしくするために私の……
外出自粛の時に気持ちを整える
やっと緊急事態宣言が解除され街中に人が戻ってきた感じが少しします 今後も生活環境は変わるのでしょう そんな中大人の塗り絵をする人が増えているようです   5月に2件のラジオ出演の依頼をいただき「大人の塗り絵」について お話をさせていただきました ・J-WAVE「MAHE MY DAY」17日(日)8:10~8:30 ・静岡SBSラジオ……
6月11日(土)塗り絵アート教室(大人の塗り絵)
塗り絵アート(大人の塗り絵)教室 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしておりましたが、ご参加いただきました皆様からいつも決ま……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ④
とにかく下絵をよく観ること(観察する)、途中から見なくなっている(概念で塗っている)   私が皆さんにお伝えしている大人のぬり絵は下絵(見本)があるぬり絵です 主に河出書房新社さんの本を使って大人のぬり絵をご指導しています 色々な種類の本があり題材もたくさんあり大人のぬり絵を楽しむには最適だと思います   大人のぬり絵をしよう……