大人の塗り絵を上手に塗るコツ⑲

消しゴムを使う基本は色の風合いなどを作る時で、間違いを消すためだけではない

塗り絵をしていると塗り間違えたり線画をはみだしたりして

しまうことはよくありますね

そんな時に色鉛筆を使っての塗り絵では消すことができます

あまり強く色鉛筆を塗るとなかなか消すことはできませんが

 

クーピーペンシルは消しゴムで消える特性もある画材ですので

福祉施設などで大人のぬり絵をお教えする時にはこれを使っています

消せる安心感があるからです

 

しかし、大人のぬり絵では消しゴムは間違った所を消すためにだけに

使うのではありません

消しゴムを色々な種類のものを使います

プラスチック消しゴム、ペン式の消しゴム、練消しゴム…

実は消しゴムを使って絵を描いているのです

 

・雲を描くとき、空を描くとき

・光の一番当たているハイライトを出すとき

・ハッキリ描かずにボカシて描きたいとき

などなど色々な活用方法があるのです

 

皆さんも消しゴムを使って塗り絵をしてみて下さい

きっと色鉛筆だけでは描けない所が素敵に描けるはずです

関連記事

地元サークル解散しました
本日、日野市高幡台公民館で3年間行って来た 大人の塗り絵サークルが終わり事になりました   当初日野市公民館のイベントとして大人の塗り絵体験教室を開催して 15名の方にご参加いただきました その後このサークルが発足され私が引き続き講師をさせていただいていました   公民館の立地に少し問題があったかもしれませんが なかなか会……
塗り絵のステップ
大人の塗り絵の人気がかなり上がっていると思います大人の塗り絵には2通りがあると思います 下絵を良く観察して絵を描くように塗り絵をするものとコロリアージュという絵柄に自分の思うような色を塗って行くものがあります現在書店の店頭ではコロリアージュが多く並べられています 私は下絵を観察して絵を完成する塗り絵をお教えしていますここでは”まねる”こと……
6月27日(水)第55回集中力アップ!ビジネス脳が冴える塗り絵カフェ
集中力アップ!ビジネス脳が冴える塗り絵カフェ 皆さんは“ぬり絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“大人のぬり絵”です。現在、東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で大人のぬり絵をお教えしています。 大人のぬり絵講師として10数年“大人のぬり絵”の楽し……
6月22日(水)第32回塗り絵アートと心の会話カフェ
毎月開催の「塗り絵アートと心の会話カフェ」今月は22日です 場所はいつもの恵比寿にある「備屋珈琲店」時間は19:15~20:45参加費は3000円 参加希望の方はメールかお電話で事前にお願い致します(題材・画材の準備があるのでよろしくお願い致します) ……