チャンスがあれば本物を見ること

今日は午後から時間を作り新国立美術館に

「至上の印象派展」を見に行きました。

以前から見たかったルノアールの作品。

ぬり絵をする時にも写真を見て塗っていても分からない所が理解できました。

これからも機会を作り本物を見に行こうと思います。

花や風景のぬり絵をする時も実物を見ることは大事です。

関連記事

11月28日(水)第60回 生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑦
大人のぬり絵は色を重ねて思う色を作るぬり絵です なので、下塗りの基本をお伝えします   ・下塗りをすること(単色で塗るぬり絵ではない) ・下塗りは薄目に塗って良い、後からまた色を塗り足せる ・均一の色となるようにムラなく塗る   いままでお伝えしてきた大人のぬり絵を上手に塗る方法と前後しますが 基本的なぬり絵の下塗りについ……
こんな時に塗り絵をしてみてはどうでしょうか?
毎日テレビやネットでは「新型コロナウイルス感染症」の状況報道でいっぱいです 確かに今は外出自粛をすることが大事だと思います そんな時に自宅で心を整えるに役立つのが大人の塗り絵です   大人の塗り絵は皆さんご存知の通り素敵な絵が描けますし 色を塗っているとあっという間に時間が過ぎた感じがするのです そうなんです 大人の塗り絵は集中してし……
自分へのご褒美と安らぎの時間
毎年夏に蓼科に旅行に行っています もう20年位になります 3年前にネットで探してあるペンションに泊まりました   ここを訪れたとき不思議な感覚がしました このペンションに居るだけで心がなぜか癒され落ち着いたのです オーナーの人柄もありますが何とも言えないスピリチュアル的な物を感じました   ここで過ごす時間は私の心を満たし……