3月3日(日)塗り絵アートカフェ

私の塗り絵を広める目標の一つである


“塗り絵アートカフェ”

開催場所は、武蔵小金井の住宅街にある
“ブルーメンハウス”
というとても癒されるカフェです

定期開催をしています

毎月第一日曜日 午後2時~4時
参加費 2,000円(お茶とお菓子が付きます)
教材(塗り絵題材)、画材(クーピーペンシル)はご用意します
定員 13名(事前予約をお願い致します)
住所   東京都小金井市緑町5-11-11
電話番号 042-381-3840

皆様と塗り絵アートを通じて暖かいゆったりとした
時間を過ごせればと考えておりますのでぜひお気軽に
ご参加いただけたらと思います

またすでに大人の塗り絵をされている方でも大丈夫です
塗り絵について大いにおしゃべりをしましょう!

関連記事

塗り絵で年賀状を描く
今年も残り3か月を切りましたそろそろ年賀状の準備を始めていらっしゃる方もいると思いますが今年は”塗り絵年賀状”を描いてみませんか 自分が思いを込めたポストカードサイズの塗り絵作品を描きそれを大切な人に送る何だか良い感じがしますがどうでしょう その為にも塗り絵の完成度は高い方が良いと思います自分の好きで選んだ絵を心を込めて描くきっと思いが相……
大人の塗り絵を上手に塗るコツ⑲
消しゴムを使う基本は色の風合いなどを作る時で、間違いを消すためだけではない 塗り絵をしていると塗り間違えたり線画をはみだしたりして しまうことはよくありますね そんな時に色鉛筆を使っての塗り絵では消すことができます あまり強く色鉛筆を塗るとなかなか消すことはできませんが   クーピーペンシルは消しゴムで消える特性もある画材ですので……
9月26日(月)第10回「人生と向き合い学ぶ塗り絵アート体験教室」開催
田園調布で塗り絵体験教室を開催します今回10回目となる新たな塗り絵体験教室ですどなたでもご参加いただけますので奮ってご参加下さい場所145-0071 東京都大田区田園調布2-49-15 寿泉堂ビル303地図(https://goo.gl/AWqX6V) 有限会社ソーシャルキャピタル行き方:田園調布駅改札の右方向にあるタクシー乗り場に出ると、右手方向に神戸屋キ……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑫
色がない部分はない(白く見えるだけで色は付いている) 色を塗らない所はない、ただし色を抜くことはある   皆さんは花などのぬり絵をしていると光が当たっている所はどんな色に見えますか? 「白く見える」 果物の光のあったいる部分も同じですね では、そこに白色を塗るのでしょうか? あるいは、色を塗らないのでしょうか? どちらも正解なのかと……