大人のぬり絵を上手に塗るコツ③

生き生きと綺麗に果物野菜は美味しそうに塗ることを意識する

 

果物や野菜の大人のぬり絵は結構多くありますが

大人のぬり絵を始めるのには良い題材だと思います

果物や野菜は誰でも馴染みがありますので形がイメージしやすですね

また、果物や野菜については誰でも想い出や思いがあると思います

果物や野菜は直線的でなく丸い物が多く曲線で描かれています

色についてもやさしい色合いで成長を意識できるものですね

この点を意識して重ね塗りをして行くことが大事だと思います

そして、何よりも大事だと思うのは

果物は”美味しそうに描く”ということです

野菜は新鮮さを意識して”フレッシュ”に描くことです

これがぬり絵の完成度をアップするコツです

なので、ご自身の好きな果物や野菜から大人のぬり絵を始めるのは

好いことです

 

描いた大人のぬり絵作品を見た人から

”美味しそう!”との声が上がればかなり上手く描けた証拠です

頑張ってこの点を意識して挑戦してみて下さい

関連記事

3月12日(土)塗り絵アート教室(大人の塗り絵)
塗り絵アート(大人の塗り絵)教室 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしておりましたが、ご参加いただきました皆様からいつも決ま……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑮
下絵の主題部分から塗ること(メインから塗る) 動物は特に目から始める(大事なところから)   皆さんは大人のぬり絵を始める時にどこから塗り始めますか? 私もよく生徒さんから質問をいただきます 基本はどこからでも構わないし好きな所から塗り始めれば良いと思います ただし、動物や人の塗り絵をする時には”目”から塗り始めるのをおすすめします……
6月22日(水)第100回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
5月12日(土)毎月開催大人のぬり絵教室(塗り絵アート)
大人のぬり絵体験教室 皆さんは“ぬり絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが私のお伝えしたい“大人のぬり絵”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で大人のぬり絵をお教えしていますが、ご参加いただいた皆様から定期的に教えてもらえるぬり絵教室があ……