大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

大人の塗り絵教室&中小企業経営者コーチ「須貝光一郎の大人のぬり絵」

2017年 01月 23日

塗り絵のステップ

大人の塗り絵の人気がかなり上がっていると思います

大人の塗り絵には2通りがあると思います

 

下絵を良く観察して絵を描くように塗り絵をするものと

コロリアージュという絵柄に自分の思うような色を塗って行くもの

があります

現在書店の店頭ではコロリアージュが多く並べられています

 

私は下絵を観察して絵を完成する塗り絵をお教えしています

ここでは”まねる”ことを大事にしています

自己表現よりも他者観察をいうことです

 

どのようなまねる塗り絵をどのように進めればよいのでしょうか?

まずは、花の塗り絵から始めていただきたいと思います

花を比較的同一色のグラデーションから描けるからです

しかし、見本をしっかりと観察すると色々な色が見えてきます

それを重ねて色を出していくのです

 

花の塗り絵を何枚か描くと重ね塗りや混色の方法が分かって

きて塗り方も変わり自分の思うような色が出せるようになります

ただし、花の塗り絵といっても下絵のレベルもあるので出来れば

幾つか花の塗り絵を描いたら名画の花の塗り絵をしみて下さい

これが描ければ花を卒業ですね

 

まずは”花”の塗り絵から始めましょう!

20121121%e3%81%8a%e7%a5%9d%e3%81%84%e3%81%ae%e8%8a%b1%e7%89%b9%e5%88%a5%e3%81%aa%e6%97%a5%e3%81%ab%e3%83%90%e3%83%a9

こちらの記事も読まれています!

Tags: