いつまでも会いたいと思う人はいますか?

 

先日かつて勤めていた銀行の営業仲間との会合がありました

会合というより懇親会のような飲み会でした

 

この会の発足は銀行時代の仲間が48歳でガンで亡くなり

その仲間を偲ぶ会として始まりました

亡くなって14年が経ちましたがまだ偲ぶ会は毎年続いています

 

亡くなった仲間の人間性が友を引き付けるのだと思いますが

それだけでしょうか?

その会を開催し続けてくれる幹事の存在もあると感じています

やはりその幹事もとても人を引き付ける人間性があります

 

人間性とは何なのでしょうか?

私は人を思いやる気持ちだと思っています

性格や価値観は人それぞれですがこの人を思いやる気持ちは

その人の生き方に現れると思っています

 

 

 

関連記事

9月25日(水)第70回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の……
21日(月)第37回「心との会話塗り絵カフェ」開催します
今回で3年を超えて4年目に突入する「心との会話塗り絵カフェ」ですが今まで何度もネーミングを変えてきました それは私が求めている塗り絵をどのように皆様にお伝えすればよいのかいつも考えていてしっくりくる名前を探しているからです 私は大人の塗り絵インストラクターですが、私の思う塗り絵を皆様にどのようにお伝えすればその効果が理解していただけるか思……
都展出展を終えて思うこと
先月18日~24日開催されて都展に入選して作品が展示されました 今回で2回目の出展となりましたが改めて出展作品を見て まだまだ自分の絵は未熟だと感じました 絵が堅いのです ご指導いただいている先生にこの点を伺うと 「まだまだ描き込みが足りないということだね」 「もっともっと描けば柔らかさも出るのじゃないかな」 ……
絵を描きたい人は塗り絵から始めてみませんか?
私は絵の勉強は高校1年生までしかやっていません なぜかそんな私が大人の塗り絵講師をしています 人生とは不思議なものだと思いませんか? 元々は銀行員として社会に出て働き始めましたが思うようにはいかないもので 勤めていた銀行は経営破綻をしてしまい転職をせざるをえなくなりました その後色々な仕事をしながら自分の遣りたいこと探しをしま……