考えを実行する行動を起こせないのはなぜか

コーチングセミナーでの塗り絵教室風景

私は、いままで色々なことを遣ってみようと考えてきましたが

なかなか行動を起こせませんでした

 

人の目が気になる、人がどう思うか不安になる、恥をかくのではないか…

そんな言い訳が頭に浮かび行動を止めてしまう

 

けれでも何も躊躇なくできた経験があります

それは大人の塗り絵講師資格を取ることでした

これはある絵画教室のマネージャーからのお誘いでしたが

直ぐに返事ができ、講師になる講座を受けました

 

そこには変な期待や欲がありませんでしたし単純に大人の塗り絵を

学んでみたいという思いだけでした

結果的には6か月後に講師資格を取得でき1年後には講師として活動を始めました

しかし、活動が活発にできたかというとそうはできませんでした

 

3年が経った頃にある出会いがありそこで遣り甲斐にめぐりあいました

それは人の感動する姿と笑顔でした

まさにその笑顔が私を動かしたのです

 

私が遣りたいと思うことが分かった瞬間だったと思います

この気づきが行動を起こすのですね

関連記事

令和元年が終わります
今年は歴史的にも大きな変化の年でした 私も新たな学びを始めました 成果はまだまだ先になりそうですが人生に確実に必要な事だと考え コツコツと地道に続けて行こうと思っています   来年は2020年また大きな変化が起きそうな予感がしいます 私も新たな展開を起こそうと考えています 何事も目標は必要だし明確にしないと結果も掴めません 皆様……
シニア起業に挑んだ、そして
以前にも書いたことですが私は50歳を前に起業しました 43歳で銀行員を止め自分の遣りたいこと探しを始めて 何回か転職をして生活をしながら迷い、戸惑い、不安になり それでもいつか自分の本当に遣りたいことに出会えると考えて行動しました   47歳の時に自分の遣りたいことに出会いました コーチという仕事です 今もそれを追求しながら人を支援す……
9月25日(水)第70回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の……
50歳、これからの生き方を考える
現在新型コロナウイルス感染症の対策で在宅勤務やテレワークなど 働き方に変化が起きています テレワークなどは今後のビジネスでは特別な事ではなくなると思います そんな中40歳代後半から50歳位のビジネスマンは現在何を考えていらっしゃるのでしょうか   私は43歳の時に銀行を辞めて新たな仕事を探して色々と遣ってきました 理由は”退職なくいつま……