母の7回忌に思う

先日13日は母の7回忌でした

親族だけの法事でしたが改めた母への感謝の日となりました

 

母は父が亡くなってから少し認知がはじまりました

ある時私と二人きりで話をしていると突然幻覚が見えたようで

”やかん”を見て人がそこにいると言い出し不安になったようで機嫌が悪きなり

話が出来なくなりました

私は「そうなんだ、俺にはそれが見えないな」と伝えました

会話はそれで終わってしまったので実家をあとにしました

 

数日後また母の様子を見に行くと母は小さなメモをくれました

そこには

「光一郎君に、今日はごめんなさい

自分で何を言ったか判らないが歩くことはできました

○○にも一緒にあやまりたいです

体の調子が早く良くなって生活がしたいです

自分の体も大事にしてください。」

 母(やっとかいたので笑わないでね

 

親父が亡くなり寂しくなり会話も減り認知症が始まった母でしたが

息子にいつまでも気を使い応援をしてくれました

 

生きていれば今年で母は100歳になります

本当に母さんありがとう

 

関連記事

3月25日(水)第76回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の線画……
あれこれと考える時間を持つことは必要なこと
皆さんは日々色々と考えていると思いますが あるテーマについて意識して考えることはしていますか?   一人でこんな時間を作ることはなかなか難しいと感じる方もいらっしゃる かも知れません しかし、私の経験ではこれを繰り返すことにより次の人生ステージが 見えてくるということです 例えば 起業後の顧客獲得方法、目標月間売上、自分のコンテンツ……
4月22日(水)第77回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の線画……
落ち着けるカフェでセッション
今日は浅草にある”カフェライゼ”さんに伺いました 記念の珈琲をいただき、クッキーも記念のサービスということでいただきました こちらは仕事でよく使わせていただいております マスターもママさんも素敵な方で落ち着いて仕事もできる雰囲気のカフェです 今回の記念というのは開店7周年記念ということでした 珈琲の香りが漂い店内で珈琲も最高に……