母の7回忌に思う

先日13日は母の7回忌でした

親族だけの法事でしたが改めた母への感謝の日となりました

 

母は父が亡くなってから少し認知がはじまりました

ある時私と二人きりで話をしていると突然幻覚が見えたようで

”やかん”を見て人がそこにいると言い出し不安になったようで機嫌が悪きなり

話が出来なくなりました

私は「そうなんだ、俺にはそれが見えないな」と伝えました

会話はそれで終わってしまったので実家をあとにしました

 

数日後また母の様子を見に行くと母は小さなメモをくれました

そこには

「光一郎君に、今日はごめんなさい

自分で何を言ったか判らないが歩くことはできました

○○にも一緒にあやまりたいです

体の調子が早く良くなって生活がしたいです

自分の体も大事にしてください。」

 母(やっとかいたので笑わないでね

 

親父が亡くなり寂しくなり会話も減り認知症が始まった母でしたが

息子にいつまでも気を使い応援をしてくれました

 

生きていれば今年で母は100歳になります

本当に母さんありがとう

 

関連記事

シニア起業に挑んだ、そして
以前にも書いたことですが私は50歳を前に起業しました 43歳で銀行員を止め自分の遣りたいこと探しを始めて 何回か転職をして生活をしながら迷い、戸惑い、不安になり それでもいつか自分の本当に遣りたいことに出会えると考えて行動しました   47歳の時に自分の遣りたいことに出会いました コーチという仕事です 今もそれを追求しながら人を支援す……
今の自分があるのは出会った方々のお陰です
ふと社会人として始めた務めた銀行員時代を振り返ることがありました 今月で勤務していた東京相和銀行が破綻して20年が経ちました 入社最終面接の時面接を受けたのは会長でした その後多くの支店長に仕えましたがどの支店長も色々と私を指導して下さいました 仕事の仕方、お客様との関係性、部下の育成方法、リーダーシップなどなど   破綻後私は自分の仕……
お話をしっかりと聴くことは大事ですね
ここのところ新型コロナウイルス感染症の影響で外出自粛要請も出ていたので かなり心に負担がかかりストレスを感じていた方がいらっしゃると思います 私も対話をする仕事ですのでストレスを感じていました   そんな中塗り絵の生徒さんからランチのお誘いをいただき伺いました 場所は四ッ谷三丁目にある懐石料理のお店でした 生徒さんの親戚の方が経営されて……
大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキル③
三回目の書き込みです 大人の塗り絵を10年以上してきて身に付いたスキルを公開します 11、 塗り絵を描く時の基本は描きたい物自体の色だけではない全体に必要となる色を最初に下塗りをするという事です。組織もリーダーがどんな組織を作り上げるのかをしっかりと考え思いと基礎を計画して進めて行くことが重要という事です 12、 塗り絵というと下絵を観察してい……