生きる目的を考える時

一人で仕事をするようになり10年以上が経ちました

人の役に立つという目的で仕事を探す日々を続けて

やっと自分の思いを遂げられる仕事はこれかなと感じて

学びそれにチャレンジしてきました

 

人のどんな役に立てるのか分からずに転職を続けてその仕事を探しました

無謀で無知でしたがそんな思いに駆られていたのです

実はどんな仕事でも人の役に立っているです

私の欲しかったのは役に立っているとい相手からの承認だったのです

 

承認の言葉、反応、行動が欲しかったのです

ダイレクトに欲しかったのだと思います

人と話をしてその言葉が欲しかったのです

 

その為に自分に出来ることは何かを探して見つけたのがコーチでした

その後に偶然巡り合った大人の塗り絵講師もそうでした

人の成長を感じ、変化して行く姿が見れるのです

「ありがとう」この言葉がいただけたのです

 

決して自己満足のためでなく人の成長を支援したいのです

人は自ら気づいた時に変化をお越して成長します

そんなお役に立てることが私の使命です

関連記事

ゴールデンウィークが始まりました。
本日よりゴールデンウィークが始まりましたが各地で強風のために交通機関に乱れが出てなかなか大変な思いをされていらっしゃる方も多いのかな?コーチングをしているとクライアントの方にはこの時期は意外に大事なのかなと感じます。普段と違う時間を過ごせるからです。実は私もこの時期に色々と思考を繰り返します。
久しぶりに食事会に参加しました
今日は新宿にあるフレンチレストラン”ボーグルビーさん”での 牡蠣を食べる会に参加させていただきました   どの料理も本当に美味しく感激しました それだけでなくご一緒させていただいた方々のお話もとても楽しく とても素敵な時間を過ごさせていただきました   改めて自分の人生で知り合った人を大事にすること強く感……
中小企業経営者コーチは何ができるのか?
中小企業経営者の方を専門に経営者コーチをしています 中小企業経営者は皆さん経営のプロです 私は業務に関することではなく経営者個人をコーチングしています   会社の状況や会社に対する思いをまずは伺います 皆さん経営に熱く強い思いをお持ちになっていていつも感動しています 会社の歴史やご自身の経歴や体験をお話していると自然と笑顔と力が漲ってき……
大人のぬり絵は違う世界を見せてくれた
いままでも書いてきていますが私は絵に関しては素人です   全く絵に関わることには縁がありませんでした ただし、人生の半分を過ぎたと感じた時に絵との繋がりが始まりました   「絵を描いてみたい」 40歳の時に思い付いたのです とても地味な考え方でしたが60歳まで絵を描いていればそれなりの絵 を描けるようになるだろうと考えたの……