夏に1年間のご褒美旅行をする

毎年この時期になる蓼科へ旅行をしています

もう20年以上になると思いますが毎年新たな気づきを得ています

この旅行は1年間仕事を一所懸命にして来て頑張ったご褒美旅行と考えています

特にここ5年位は決まったペンションにお世話になっています

ペンション名は”プラネット”

私よりも少し若いご夫婦で経営されていらっしゃいます

部屋数は多くはありませんがどの部屋もそれぞれテーマがあるようで

趣も違い滞在目的に合わせて予約すると良いと思います

プラネットを見つけたのはネット検索でしたが

蓼科の良さを更に高める結果となりました

夏場でも蓼科は以前ほど混雑しておらずのんびりと涼しい高原を満喫できます

蓼科の一時は私にとって一番のご褒美なのです

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で蓼科やペンションにもご迷惑を

掛けたくないので時期を延期しよと思っています

コロナが憎い!

関連記事

4月22日(水)第77回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の線画……
大人の塗り絵教室に思いもよらない方が参加していただけました
今日は今年1月から始まった大人の塗り絵教室にある方が参加して下さいました   場所は港区の外苑前にあるNPOが主催している大人の塗り絵教室です 主催者の方から前日にメールがあり 「明日は〇〇TVのアナウンサー△△さんがいらっしゃいます」 お顔はテレビでよく拝見していましたがそのような方がいらっしゃるとは 本当にびっくりしました &nb……
都展出展を終えて思うこと
先月18日~24日開催されて都展に入選して作品が展示されました 今回で2回目の出展となりましたが改めて出展作品を見て まだまだ自分の絵は未熟だと感じました 絵が堅いのです ご指導いただいている先生にこの点を伺うと 「まだまだ描き込みが足りないということだね」 「もっともっと描けば柔らかさも出るのじゃないかな」 ……
必ず終わりは来るのだな
私はご存じの通り65歳を過ぎ世間でいう高齢者です そんなか楽しく仕事をさせていただき幸せを感じる毎日です しかし、何事にも終わりは来るのだと改めて感じています 今年は”終わり”というのがテーマになるのかも知れません 銀行を辞めて自分のやりたい仕事をして生きていきたいと思い 転職・企業をしてきました 「死ぬまで人に……