ひたすら続けること

大人の塗り絵講師となり14年を過ぎました

まだまだ自分が目指す塗り絵は思うように出来ていないと感じます

今は並行して絵の勉強もしています

絵を描くこと、塗り絵をすることは相互にとても役に立っているのです

物を見る力が付くということです

多くの方から「塗り絵はつまらない」というご意見をいただきます

なぜだろうと考える

人の描いた絵の”まね”をすることだからと考えていらっしゃるだと思います

人の描いた絵のまねをすることはつまらないことではありません

絵を描くようになって人の絵を凄さを感じます

そこには学ぶことがたくさんあるのです

そしてその絵のように塗り絵が出来た時には感動が生まれるのです

塗り絵が上手に描けたときの生徒さんの笑顔はとても素敵です

満足感を持たれていらっしゃるのです

塗り絵は”まねる塗り絵アート”と考えています

関連記事

茅ヶ崎長谷川書店さんでの大人の塗り絵体験教室
今日は長谷川書店さんで25回目となる大人の塗り絵体験教室でしたが今回も定員満員で開催されました。今回のテーマは大人の塗り絵「里山に咲く花編」より"北国の浜辺"の塗り絵でした。 皆さん難しいを連発しながら一所懸命にハマナスの塗り絵をしていただきました。 帰るときは皆さんとても素敵な笑顔になられました。 塗り絵の不思議な力を改めて感……
7月13日(土)塗り絵アート教室開催
塗り絵アート(大人の塗り絵)教室 皆さんは“塗り絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“塗り絵アート”です。 東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で塗り絵アートをお教えしておりましたが、ご参加いただきました皆様からいつも決まった場所での教室開催の……
久しぶりに花の塗り絵をしてみました
一昨日から久しぶりに花の塗り絵をしてみました ”りんどう”の塗り絵です いつものように下塗りから始めましたが何色を塗ろうかと 少し悩みましたが定番の明るい色から始めました 上の写真では色が良く分からないですね 基本花を水色、葉を黄色系で塗りました ここでのコツはあまり濃く塗り過ぎないことです   次に本来見えている色を塗ります……
塗り絵教室のもう一つの楽しみ
私は出版社さんからの依頼で書店さんで開催される 「大人の塗り絵体験教室」によく伺いっています   皆さん何とか大人の塗り絵を上手に描きたいがどうしたらよいのか? という悩みや好奇心を持ってご参加いただいているようです   私はまずは皆様に塗り絵の上手く描くコツをお話をして教室を 始めていきますが、ここで大事にしているのは塗り……