ひたすら続けること

大人の塗り絵講師となり14年を過ぎました

まだまだ自分が目指す塗り絵は思うように出来ていないと感じます

今は並行して絵の勉強もしています

絵を描くこと、塗り絵をすることは相互にとても役に立っているのです

物を見る力が付くということです

多くの方から「塗り絵はつまらない」というご意見をいただきます

なぜだろうと考える

人の描いた絵の”まね”をすることだからと考えていらっしゃるだと思います

人の描いた絵のまねをすることはつまらないことではありません

絵を描くようになって人の絵を凄さを感じます

そこには学ぶことがたくさんあるのです

そしてその絵のように塗り絵が出来た時には感動が生まれるのです

塗り絵が上手に描けたときの生徒さんの笑顔はとても素敵です

満足感を持たれていらっしゃるのです

塗り絵は”まねる塗り絵アート”と考えています

関連記事

8月25日(水)第90回生き方と塗り絵の支援塾開催
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵……
クーピーペンシルで塗り絵を始める
私が大人の塗り絵講師になった時によく使ったのが クーピーペンシルです サクラクレパスさんから出ている大人の塗り絵に合わせた特別配色の クーピーペンシル30色セット「カラーオンカラー」でした   また多くの書店さんで開催された「大人の塗り絵体験教室」では 特別に用意されたクーピーペンシル8色セットでした 私は塗り絵をするのに基本とに……
7月23日茅ヶ崎長谷川書店大人の塗り絵体験教室
来月23日土曜日に茅ヶ崎にある長谷川書店さんで第25回大人の塗り絵体験教室が開催されます毎回多くの方が参加してくださる人気の大人の塗り絵体験教室ですまだ空席はあるようなのでご興味のある方は奮ってご参加下さい。……
小田原ダイナシティでの大人の塗り絵体験教室
今日は小田原ダイナシティにある伊勢治書店に併設されているカフェで大人の塗り絵体験教室が開催され講師をさせていただきました。皆さんとても楽しみながら塗り絵集中していただき素敵なバラの塗り絵を描いていただきました。……