都展出展を終えて思うこと

先月18日~24日開催されて都展に入選して作品が展示されました

今回で2回目の出展となりましたが改めて出展作品を見て

まだまだ自分の絵は未熟だと感じました

絵が堅いのです

ご指導いただいている先生にこの点を伺うと

「まだまだ描き込みが足りないということだね」

「もっともっと描けば柔らかさも出るのじゃないかな」

とのことでした

今はまだ見えるものを正確に表現するという思いだけですが

これからは自分の思いを絵にできるように修練を積もうと考えを変えました

先は長いですが、楽しさが更にましました

関連記事

長崎へ半日散策
先日長崎に絵を描くための題材探しに行きました 長崎は不思議と縁がある場所です 娘を初めて飛行機に乗せて行った所が長崎 息子のインターハイの開催地が長崎 仕事で営業に何回も行ったのも長崎 今年は新たな依頼を受けて伺った企業さんがあるのも長崎 今回はいまいちの天気でしたが充実した時間を過ごすことが出来ました グラバー園、眼鏡橋、出島... ……
自分らしい生き方とはどんな生き方なのかな
最近の風潮は仕事は仕事として割り切りプライベートを充実する 方が良いのではないかという考えがあると私は感じます   確かに「あなたは何が人生で何が欲しいですか?」 という質問をすると 「特にこれというものはありません、楽しく生きていければいいです」 という回答が返ってくることが多いと感じています   では、別の質問をします……
自分は耐えて頑張っているのに周りは分かってくれない
みえなくなってくるのでス9月のそろそろ終わり多くの企業では下半期に入ると思います そんな中でこの時期は人事異動もありますが 皆さんの会社ではどうでしょうか?   私の以前いた会社のこの時期は大きな異動はありませんでしたが 上半期の業績や職場の問題に関係して少し異動がありました   ハイパフォーマーだった人が突然マネジメントの……
大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキル③
三回目の書き込みです 大人の塗り絵を10年以上してきて身に付いたスキルを公開します 11、 塗り絵を描く時の基本は描きたい物自体の色だけではない全体に必要となる色を最初に下塗りをするという事です。組織もリーダーがどんな組織を作り上げるのかをしっかりと考え思いと基礎を計画して進めて行くことが重要という事です 12、 塗り絵というと下絵を観察してい……