見直しと手直しをする

今日は今年最後の絵画教室で絵を描きました

その絵は4年前に描いた蓼科にあるカフェの絵でした

カフェの名前は”銀のポスト”

コロナの影響で3年伺っていないのが寂しいです

そんなカフェの絵を4年前に描きました

その絵を12月の初めに改めて見る機会がありました

「何だか思うように描けてない、絵が平べったいな)と感じ

手直しをすることにしました

4年の間に数枚大きな絵を描いてきましたが絵を見る目が変わったようで

色々な所に違和感を感じて修正をしました

やはり時間を置いて改めて見直してみることは何事にも必要ですね

関連記事

5月22日(水)第66回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の……
4月26日第109回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
大人の塗り絵スキルが何に活かせるのか
以前書いた大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキルで実際はどんな事に 役立つのかということをお伝えしようと思います 大人の塗り絵をより上手に描くかという点について述べてきましたが そのスキルは自分の人生設計描くこと、描いた設計図を実際に行動に移すこと 職場などの組織開発を進めること、経営者であれば会社運営の仕方やビジョンを ……
2年ぶりに胡蝶蘭が咲きました
2018年7月に初めて個展を文京区西方にあるギャラリー”river”さんで 開催しました その時に大人の塗り絵教室の生徒さんからお祝いに胡蝶蘭をいただきました 個展終了後も長く綺麗に咲いてくれていました しかし、やはり生き物ですから数か月後には花は枯れてしまいました   それから2年が経ち何と花がまた咲いてくれました 普段妻が世話をや……