大人のぬり絵の進め方(バラ)

以前もバラのぬり絵の塗り方のご説明をさせていた大と思いますが

またまとめた形で書いてみようと思います

少し見難いかもしれませんが手順を撮ってみました

 

①まずは下塗りを全てに行います

バラの花は、たまご色(周りの花の部分)と茶色(中心の暗い部分)で行います

葉は、下絵をよく見て暗めの葉には水色、若い葉・明るい葉は黄色で行います

②バラの花は、ピンク色と赤色で重ね塗りをして行きます

この時に注意するのは色を強く塗るのではなく重ねる回数を増やしてグラデーションを

意識して塗ること、特に暗いと感じるところには補色を意識することも大事です

葉は、下塗りの上にオリーブグリーン色(ふかみどり色)で陰影を描くつもりで塗って下さい

その上に緑色や青色を重ねて緑色を作りながら塗ります

③どんな部分にも最低3色は重ね塗りで色を作って塗って下さい

そうすると色に深みが出て微妙な形が描けるようになります

ちょっと簡単な説明ですがヒントになると思います

すぐには思うように塗れないと思いますがたくさん塗り絵をすることで

必ず上達するのが大人のぬり絵です

諦めずに挑戦して下さい

きっと大人のぬり絵の楽しさを実感できるはずです!

関連記事

8月6日(月)第6回どなたでも楽しめる大人のぬり絵教室
どなたでも楽しめる「大人のぬり絵」教室 皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という事で……
大人の塗り絵体験イベントの楽しさ
本日豊島区の目白駅近くにある施設でイベントが開催されました 今回は午前午後と2回の大人の塗り絵体験教室でした ここで講師をさせていただきました   ご参加いただいた皆様は近隣いお住いの方々でした 私はこの目白には昔から思い出があり懐かしさと嬉しさを感じて講師を お受けした時から楽しみにしておりました   今回も「バ……
塗り絵画材に何を選びますか
皆さんは塗り絵をする時にどんな画材をお使いですか   私は大人の塗り絵体験教室ではよくクーピーペンシルを使います 理由は、とても塗りやすいし画材として扱いやすいという事です さらに、クーピーペンシルは消しゴムで消せるという特徴がありますので 始めての方でも安心して使えるという事です   他に多くのサークルでは色鉛筆を使ってい……
塗り絵教室のもう一つの楽しみ
私は出版社さんからの依頼で書店さんで開催される 「大人の塗り絵体験教室」によく伺いっています   皆さん何とか大人の塗り絵を上手に描きたいがどうしたらよいのか? という悩みや好奇心を持ってご参加いただいているようです   私はまずは皆様に塗り絵の上手く描くコツをお話をして教室を 始めていきますが、ここで大事にしているのは塗り……