大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑯

作品をいつも同じ位置だけから見ないで少し離して作品を見ること

 

ぬり絵をしているとつい夢中になってしまいます

すると、塗っている色の微妙な違いや色の濃淡が実は分からなく

なってしまっているのです

ぬり絵作品と自分の目の位置がずっと同じになっているのです

ここで大事なのが塗っているぬり絵作品から少し目線を離して見てみることです

・作品を手に持って腕を伸ばして見てみる

・作品をテーブルに置いて立って見てみる

・離れた場所において離れて見てみる

・作品を逆さまから見てみる

 

これは別の意味もあるのです

”目を休めること”になります

 

夢中になると体に負担を掛けていることになりますので

大人のぬり絵を楽しむのには休憩も大事ですね

関連記事

12月25日(水)第73回生き方と塗り絵の支援塾開催
  《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)……
盛岡で大人の塗り絵教室の講師をさせていただきました。
4日(木)盛岡まで伺い大人の塗り絵教室の講師をさせていただきました。 場所は盛岡駅から10分くらいある 川徳さんというデパートです。 川徳さんの友の会メンバーの皆さんに向けての 大人の塗り絵教室でした。 開催にあたり参加者の募集をしていただいた ところとても多くの方の応募があり抽選と なってとのことでした。   1時間半の……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑦
大人のぬり絵は色を重ねて思う色を作るぬり絵です なので、下塗りの基本をお伝えします   ・下塗りをすること(単色で塗るぬり絵ではない) ・下塗りは薄目に塗って良い、後からまた色を塗り足せる ・均一の色となるようにムラなく塗る   いままでお伝えしてきた大人のぬり絵を上手に塗る方法と前後しますが 基本的なぬり絵の下塗りについ……
人生を変える大人のぬり絵とは
人生を変える大人のぬり絵とは 日本人で“ぬり絵”をしたことのない人はいないのではないでしょうか。子供の頃には色々な物・景色・キャラクターなどのぬり絵があったし、自分が思うように塗る事が出来て楽しくてやりましたね。では、大人になるとなぜ塗り絵をしなくなってしまうのでしょうか? 「塗り絵は子供のやるもので大人は自分で絵を描くのだ」 「自分には絵の才能が……