仕事に対する意味をどう考えるか

私は以前も書きましたが銀行員を43歳までしていました

大学を出てすぐに就いた仕事でした

約20年間この仕事が自分に与えられて役割と思い励んでいました

 

しかし、今振り返ると仕事を決めた時にそのようなことを考えて決めたか?

というとそうではなかったと思います

周りの人が社会人になり仕事をするから自分もしなくてはいけない

働くならどんな条件が良いのか、自分の経験を考えると、

これからどこに住んで行きたいのか、などなどを考えた記憶があります

 

それが時代の変化で経済が停滞してバブル崩壊を迎えた時に

こらからこの仕事は続いていくのかという不安が起きました

不思議なことですがそんな思いが浮かぶと色々と自分に対してコンタクト

してくる人や情報が現れてきました

 

そして銀行破綻という事態になり自分の身に大きな変化が起きました

考えたのは

「自分は将来どのような仕事がして行きたいのか?」

ということでした

 

そうなんです、何かの出来事で人は物事を考えるきっかけを掴むのですね

ここから自分探しを私は始めて行くことになりました

約10年間色々と悩み経験してみて今の仕事に巡り会い決めました

 

今の時代は大きく変わろとしています

自分の働き方についてもじっくりと考えてみるチャンスだと思います

 

関連記事

12月26日(水)第61回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の……
自分らしい生き方とはどんな生き方なのかな
最近の風潮は仕事は仕事として割り切りプライベートを充実する 方が良いのではないかという考えがあると私は感じます   確かに「あなたは何が人生で何が欲しいですか?」 という質問をすると 「特にこれというものはありません、楽しく生きていければいいです」 という回答が返ってくることが多いと感じています   では、別の質問をします……
11月3日(日)塗り絵アートカフェ
“塗り絵アートカフェ” 開催場所は、武蔵小金井の住宅街にある “ブルーメンハウス” というとても癒されるカフェです 定期開催をしています 毎月第一日曜日 午後2時~4時 参加費 2,000円(お茶とお菓子が付きます) 教材(塗り絵題材)、画材(クーピーペンシル)はご用意します 定員 13名(事前予約をお願い致します) 住所   東京都小……
50歳、これからの生き方を考える
現在新型コロナウイルス感染症の対策で在宅勤務やテレワークなど 働き方に変化が起きています テレワークなどは今後のビジネスでは特別な事ではなくなると思います そんな中40歳代後半から50歳位のビジネスマンは現在何を考えていらっしゃるのでしょうか   私は43歳の時に銀行を辞めて新たな仕事を探して色々と遣ってきました 理由は”退職なくいつま……