2年ぶりに胡蝶蘭が咲きました

2018年7月に初めて個展を文京区西方にあるギャラリー”river”さんで

開催しました

その時に大人の塗り絵教室の生徒さんからお祝いに胡蝶蘭をいただきました

個展終了後も長く綺麗に咲いてくれていました

しかし、やはり生き物ですから数か月後には花は枯れてしまいました

 

それから2年が経ち何と花がまた咲いてくれました

普段妻が世話をやいてくれていました

また咲いた花からお前ももっと頑張れと言われているように感じます

今年は更に大きな絵を描こうと思っています

皆さんに観ていただいて元気になれるような絵を目指します

 

関連記事

都展出展を終えて思うこと
先月18日~24日開催されて都展に入選して作品が展示されました 今回で2回目の出展となりましたが改めて出展作品を見て まだまだ自分の絵は未熟だと感じました 絵が堅いのです ご指導いただいている先生にこの点を伺うと 「まだまだ描き込みが足りないということだね」 「もっともっと描けば柔らかさも出るのじゃないかな」 ……
5月24日(水)第110回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
お気に入りのレストランでランチ
コロナ禍で外出が減っていますが先日お気に入りのレストランでランチをしました 新宿区にある”ボーグルビー”というイタリアンレストランです ある交流会であった方の紹介で、その方の同級生がオーナーシェフということでした なかなかおしゃれなお店で一人で行ってもくつろげ食事もとても美味しいです コーチになってここで多くの方と知り合いに……
10月28日(水)第81回生き方と塗り絵の支援塾開催
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……