50歳、これからの生き方を考える

現在新型コロナウイルス感染症の対策で在宅勤務やテレワークなど

働き方に変化が起きています

テレワークなどは今後のビジネスでは特別な事ではなくなると思います

そんな中40歳代後半から50歳位のビジネスマンは現在何を考えていらっしゃるのでしょうか

 

私は43歳の時に銀行を辞めて新たな仕事を探して色々と遣ってきました

理由は”退職なくいつまでも仕事がしたい”ということを考えたからです

どんな仕事がしたいのか

「一生人の役に立てる仕事がしたい」という漠然として思いです

現在はエグゼクティブや中小企業経営者の方をコーチしています

経営者の方はご自身で引退を決めることができある意味では一生仕事が出来ると思います

では、会社員のか方はどう考えているのでしょうか

現役バリバリでご活躍のビジネスマンをコーチングすると実績はあり更なる高みを目指して

いらっしゃいますが職場でも課題も多く抱えて日々悩まれているという印象を持っています

 

コーチングの時に今後の人生についてタイミングを見て質問をすると

「どんな人生を…そうだね、そろそろ考えないといけない」

50歳になると会社での自分の位置や役割が見えてきます

特に働き方が変わり今まで以上に長く働くこともできる時代になってきました

しかし、自分の思うような人生を生きれるのでしょうか

 

こんな時に自らの人生を考える時間を作ってみてはどうでしょうか

そんな話の相手をするのが私の仕事と考えています

未熟で経験も浅いかも知れませんがきっとあなたがこれからの人生を

考えるご支援が出来ると思います

 

中高年の方の生き方についてご支援をしたいコーチです

関連記事

コロナを避けて森林浴をする
コロナによる外出自粛が続いてきました 6月1日からはステップ2気持ちも変わり仕事や学校へ動きだしました その前日家に籠っていた長い日のストレスを開放するために 3蜜を避けて奥多摩まで行ってきました   奥多摩駅前は殆どお店も休業中で人も少なかったです 多くの木に囲まれ澄んだ空気を味わうことが出来ました 奥多摩に来たのは10年振りくらい……
Web会議でグループコーチング
先日あるクライアント企業さんの地方営業所へ行って コーチングのご依頼をいただきました   社長さんとセッションをしている時に 「〇〇営業所なんだけど何とかしたいんだよな」 「どうなさりたいのですか」 「もっと頑張ってもらいたい...けど俺が行くと社員が委縮してしまって」 「私が伺って皆さんのお話をまずは聴いてきましょうか」 「そうで……
60歳以降をどう生きるか?
私は今年62歳になりました 私が銀行員として現役で働いていたころには60歳は定年の年でした 60歳以降は退職金を貰い年金で悠々自適に余生を楽しむという考えが 一般的だったと思います   今更ですが現在はそのように生きられる人はとても少ないのではないでしょうか 年金としてあるいは貯蓄として生活がしっかりできる方もいると思いますが 以前の……
大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキル③
三回目の書き込みです 大人の塗り絵を10年以上してきて身に付いたスキルを公開します 11、 塗り絵を描く時の基本は描きたい物自体の色だけではない全体に必要となる色を最初に下塗りをするという事です。組織もリーダーがどんな組織を作り上げるのかをしっかりと考え思いと基礎を計画して進めて行くことが重要という事です 12、 塗り絵というと下絵を観察してい……