信頼関係をどのように築くポイントは認めること

コーチングを学んでいると色々なスキルや知識の話がでます

それでも私はコーチングに関して大事なことはまずはマインドだと思っています

 

そもそもコーチングをしようとする相手にあなたは関心がありますか?

仕事だから

家族だから

業務上管理職として必要なスキルだから

人を動かせそうだから

などと

相手に対しての関心よりも自分の都合でコーチングをしていませんか

 

まずは相手を認めることが私は大事だと思います

ここが出来ていなければ信頼関係は築けないのです

コーチングでは”承認”というスキルのように言われています

 

相手に関心を持つこと

自分の都合でなく本気で相手に関心を持つことです

しっかりと関心を持とうと思うと相手を真剣に観察するようになります

すると色々なことが見えて来て関心が高まるのです

 

よく言われていますが関心がありますよと伝える第一歩は

”挨拶”からです

「○○さん、おはようございます」

あなたは普段から言えていますか?

もしも言っていないならここから始めましょう!

 

 

関連記事

変化を起こしたいと思うときは何が起きるのか?
何か変化を起こしたいと思ったときすぐに行動できるのか?   変化を起こしたいと思った瞬間はすぐに動こうと思います しかし、動けるときと動けないときがあるのです 時間が経つとその思いはだんだん薄れて行動できないことの 理由探しをして動けないことを肯定化してしまいます   コーチとしてクライアントと対話をして 「○○しよう!」……
人との繋がりを大事にする
私が今の仕事を知られるのは多くの人のお陰です 私は出会った人を何かの縁があって出会ったと考えています 偶然といってもこの広い世の中で出会う事は奇跡でもあります   子供の頃は生活の範囲が狭かったのですが 大人に近づくほど生活範囲は広がって行きます   街に出れば多くの人がいます しかし、知り合い話をする人はごく少数の人です……
今の環境・働き方から離れ新しい生き方を歩む
新型コロナウイルス感染症は猛威を奮っています 今は自宅に籠り感染を広げないことが個人のできる使命ですね 働けない不安、生活不安、将来に対する漠然として恐怖と 色々と心を攻めてきます   私は個人的には43歳の時に勤務先銀行の破綻という経験をしました この時も今とは違いますが生活や将来の不安でいっぱいになりました その時思ったのは自分の……
シニア起業に挑んだ、そして
以前にも書いたことですが私は50歳を前に起業しました 43歳で銀行員を止め自分の遣りたいこと探しを始めて 何回か転職をして生活をしながら迷い、戸惑い、不安になり それでもいつか自分の本当に遣りたいことに出会えると考えて行動しました   47歳の時に自分の遣りたいことに出会いました コーチという仕事です 今もそれを追求しながら人を支援す……