信頼関係をどのように築くポイントは認めること

コーチングを学んでいると色々なスキルや知識の話がでます

それでも私はコーチングに関して大事なことはまずはマインドだと思っています

 

そもそもコーチングをしようとする相手にあなたは関心がありますか?

仕事だから

家族だから

業務上管理職として必要なスキルだから

人を動かせそうだから

などと

相手に対しての関心よりも自分の都合でコーチングをしていませんか

 

まずは相手を認めることが私は大事だと思います

ここが出来ていなければ信頼関係は築けないのです

コーチングでは”承認”というスキルのように言われています

 

相手に関心を持つこと

自分の都合でなく本気で相手に関心を持つことです

しっかりと関心を持とうと思うと相手を真剣に観察するようになります

すると色々なことが見えて来て関心が高まるのです

 

よく言われていますが関心がありますよと伝える第一歩は

”挨拶”からです

「○○さん、おはようございます」

あなたは普段から言えていますか?

もしも言っていないならここから始めましょう!

 

 

関連記事

15年振りとなる長崎訪問
先週約15年振りに長崎に行きました 以前の仕事とは違うコーチという立場での仕事でした 第一印象は「変わっていない素敵な街」 彩り、空気、街並み、美味しいちゃんぽん ランタン祭りの前日ということで街は華やかに彩られていました   自分の人生を振返るいい機会となりました 3月また伺いますが時間をもう少しつくり更に懐かしい場所へ足を延ば……
経営者が描くビジョンで社員を動かす
経営には”ビジョン”が必要であると言われる そのビジョンを社員に浸透している経営者はどれだけいるのでしょうか 「いつも言っている」 「機会があれば言っている」   経営者はそのビジョンを心から描き作っていますか そこに向かって自ら行動しているのでしょうか 社員が共感して行動しなければ会社は成長・成功しません   今の時代……
今の環境・働き方から離れ新しい生き方を歩む
新型コロナウイルス感染症は猛威を奮っています 今は自宅に籠り感染を広げないことが個人のできる使命ですね 働けない不安、生活不安、将来に対する漠然として恐怖と 色々と心を攻めてきます   私は個人的には43歳の時に勤務先銀行の破綻という経験をしました この時も今とは違いますが生活や将来の不安でいっぱいになりました その時思ったのは自分の……
経営者の悩みを聴く仕事
私はコーチとして経営者のご支援をさせていただいています どんなに経営が好調であってもこれからどうなるのかという不安はあるようですね しかし、社長という立場からその点については誰にも話ができないのです 例え信頼が置けるような人であっても   その為に社長は日々情報取集や新たな展開などに追われています そんな社長とひと月に数時間お話をするの……