ビジネスコーチングの効果はどこにあるのか?

日頃ビジネスパーソンに向けてコーチングをさせていただております

特に経営者コーチングが中心ですが管理職の方に向けてもコーチングを

させていただいています

 

管理職の方のテーマはマネジメントについてがほとんどです

特に新任の管理職な方は自ら行ってきたマネジメントの成果が

思うように出ない時にご依頼をいただきます

 

コーチングの最初に現状についてお話を伺うのですが

殆どの方はここで気づかれることが多いようです

思考だけでなく自らの言葉で対話をすることでご自身の考えている事、

行動について振り返られるです

ここに私からのちょっとした問い掛けで更に深く内省をされて

答えを見つけるのですね

 

普段忙しく業務に邁進しているとなかなか自らゆっくりと考える

時間が取れませんが仕事の一環としてコーチングを受けるとその時間を

確保できるのです

これからはコーチングを仕事の一環として会社でも活用されるように

なることをご提案します

 

特にスキルや知識ではなく自らと向き合う時間を作るためにです

皆さんは答えを持っていらっしゃいます

関連記事

50歳、これからの生き方を考える
現在新型コロナウイルス感染症の対策で在宅勤務やテレワークなど 働き方に変化が起きています テレワークなどは今後のビジネスでは特別な事ではなくなると思います そんな中40歳代後半から50歳位のビジネスマンは現在何を考えていらっしゃるのでしょうか   私は43歳の時に銀行を辞めて新たな仕事を探して色々と遣ってきました 理由は”退職なくいつま……
内省して分かった自己開示とは
私は自分のいままでの生き方などを考える時間を作っています 時間が空いた時ではなくしっかりとスケジュールを立てて行っていますが 改めてある方からコーチングを受けました   「あなたは本音を話してくれていない」 「だから私の話も聴いていないと感じます」と やはり自分は自己中心的な考えしかできていない つい、「こんなことを言ったら気分を悪く……
妹のような友人が亡くなりました
とても長いお付き合いをさせていただいていた ヘアーサロンの娘さんが昨日亡くなりました   ヘアーサロンは私が高校生の時から通い始めたお店で 実家の側にある素敵なヘアーサロンです そこのマスターにいつもカットをお願い委していましたが ある時から娘さんが私の担当となりカットをして下さるようになりました   彼女はとても面倒見が……
3月25日(水)第76回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の線画……