ビジネスコーチングの効果はどこにあるのか?

日頃ビジネスパーソンに向けてコーチングをさせていただております

特に経営者コーチングが中心ですが管理職の方に向けてもコーチングを

させていただいています

 

管理職の方のテーマはマネジメントについてがほとんどです

特に新任の管理職な方は自ら行ってきたマネジメントの成果が

思うように出ない時にご依頼をいただきます

 

コーチングの最初に現状についてお話を伺うのですが

殆どの方はここで気づかれることが多いようです

思考だけでなく自らの言葉で対話をすることでご自身の考えている事、

行動について振り返られるです

ここに私からのちょっとした問い掛けで更に深く内省をされて

答えを見つけるのですね

 

普段忙しく業務に邁進しているとなかなか自らゆっくりと考える

時間が取れませんが仕事の一環としてコーチングを受けるとその時間を

確保できるのです

これからはコーチングを仕事の一環として会社でも活用されるように

なることをご提案します

 

特にスキルや知識ではなく自らと向き合う時間を作るためにです

皆さんは答えを持っていらっしゃいます

関連記事

こんな時に塗り絵をしてみてはどうでしょうか?
毎日テレビやネットでは「新型コロナウイルス感染症」の状況報道でいっぱいです 確かに今は外出自粛をすることが大事だと思います そんな時に自宅で心を整えるに役立つのが大人の塗り絵です   大人の塗り絵は皆さんご存知の通り素敵な絵が描けますし 色を塗っているとあっという間に時間が過ぎた感じがするのです そうなんです 大人の塗り絵は集中してし……
忙しい毎日の中で余裕を持てたらいいな
私も以前銀行員として働いていた時は 毎日毎日遣ることがいっぱいあって余裕などは全く持てませんでしたが できれば欲しいなと思っていました   どこかに出掛けるとか新たな趣味を始めるためにどこかに通うとか できない中でどうしたら余裕を持てるのでしょうか?   余裕とはどんなことなのでしょうか? 余裕は自然にできてくるのでしょう……
自分と対話するために日記を書く
皆さんは日記に対してどのような印象をお持ちでしょうか 子供の頃には遣ったが今は書かない 日記を書いて何になるのか 毎日書くことがないし面倒で続けられない このように思れる方が多いのではないでしょうか   私は子供の頃には日記は書いたことがありません 夏休みの宿題で日記を付けることがあった時に遣りましたが しかし、ある時日記を書こうと……
考える時間をどのように作るか?
私は殆ど一人で仕事をしています   コーチという仕事はクライアントと対話をするので一人でするというのは 違うと考える方もいらっしゃると思います しかし、コーチングをしている内容や出来事は誰かに話したり相談したりはしません その意味では一人で仕事をしているということです   そこで必要になるのが”一人で考える時間を持つ”という……