大人の塗り絵は下絵の観察力で差が出る

日頃から大人の塗り絵を描いていて感じるのは観察力の大切さです

毎月生徒さんの大人の塗り絵をたくさん拝見しています

絵の種類もたくさんあり皆さんの好きな絵を塗り絵していただいているので

アドバイスをするのは私も勉強させていただいています

 

下絵をよくよく見ると微妙な色の雰囲気、絵の室の違いに気がついて自問します

「ここの色は何色だろう、何色が混じっているのかな」

「なぜここにこの色を塗っているのだろうか」

「色だけでなく明るさが違うように感じるのだけど」

「描く物の質感が違うのでそこを意識して色を塗ればいいのかな」

 

そして色出しに挑戦するのです

大人の塗り絵は単色では塗りません

混色、色作りだと私は考えています

皆さんもぜひ色々な色を混色して自分の思う色を作って塗って下さい

関連記事

人生を変える大人のぬり絵とは
人生を変える大人のぬり絵とは 日本人で“ぬり絵”をしたことのない人はいないのではないでしょうか。子供の頃には色々な物・景色・キャラクターなどのぬり絵があったし、自分が思うように塗る事が出来て楽しくてやりましたね。では、大人になるとなぜ塗り絵をしなくなってしまうのでしょうか? 「塗り絵は子供のやるもので大人は自分で絵を描くのだ」 「自分には絵の才能が……
大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑧
下絵を実際の花や葉と考えてその構造を理解して色を塗る どんな形でどのような状態なのかを理解して塗る(若い状態か成長した段階か)   花の大人にぬり絵をしていると色を探して塗っていきますが 色探しに夢中になると本来の花の色や形を忘れている時があります 「ここはピンク色、ここは赤色、この部分は紫色かな」 「ここは暗くて黒っぽいから黒色かな……
9月3日(月)第7回どなたでも楽しめる大人のぬり絵教室
どなたでも楽しめる「大人のぬり絵」教室 皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という……
6月4日(月)第4回どなたでも楽しめる大人のぬり絵教室
皆さんが気楽に大人のぬり絵を楽しめる教室を開催いたします。 いままで書店イベント、施設イベント、塗り絵サークル、塗り絵カフェで大人のぬり絵をお教えして参りましたが、開催場所が限られたり、1回だけの体験教室であったり、日程が限られていました。4年前より恵比寿備屋珈琲店で開催している塗り絵カフェも開催時間が夜という事でご参加いただけない方もいらっしゃったと思い……