自分と対話するために日記を書く

皆さんは日記に対してどのような印象をお持ちでしょうか

子供の頃には遣ったが今は書かない

日記を書いて何になるのか

毎日書くことがないし面倒で続けられない

このように思れる方が多いのではないでしょうか

 

私は子供の頃には日記は書いたことがありません

夏休みの宿題で日記を付けることがあった時に遣りましたが

しかし、ある時日記を書こうと思い4年位続けたことがありました

父が亡くなった時に日記を書くことを始めました

自分を見守ってくれる存在が無くなったと感じ内省をするためでした

 

そしてまた日記を書こうと思い始めたのが60歳になった時でした

この日記は夜に書かず朝一番に時間を作り書いています

前の日の出来事や感じたことを本心で書きます

それと今日何をするか、何を掴むかというテーマを書いています

日記は人に見せるものではありませんので本心で飾りなく感情も書きます

スッキリとした気持ちでその日がスタート出来るのです

 

思いを書き出し可視化することは重要で意味があるのです

モヤモヤした頭の中が整理され浄化されます

自分の思いも再認識できるのです

 

皆さんも日記を書いてみてはいかがでしょうか

関連記事

仕事に遣り甲斐を感じていますか?
最近コーチングをしていて感じるのは仕事に対する考え方の変化です 以前仕事は学校を卒業して社会に出ると誰でもする事と考えて仕事を選び働いた その仕事の内容よりも会社や給与ということを考えて選び就職をした これは私が社会人になった時の考えだと思いますが   今はその点が大きく変わって来ていると改めて感じています 仕事に遣り甲斐を求めている方……
描いた塗り絵作品を違う角度から見てみる
私はいくつかの大人の塗り絵サークルに伺っています   皆さんとても熱心に塗り絵をされていらっしゃいます 腕前もどんどん上がりアドバイスをする所もほとんどないのですが いつも同じ方向から絵を見ながら塗り絵をしているとちょっとした 違いに気がつかないことがあります   私はアドバイスをする時には塗りをしている皆さんと違う方向から……
自分の考えたこと発想を誰かに聞いて欲しい
いよいよ秋も終盤になり冬を少しずつ感じるようになりました 私も先日紅葉を楽しまなくてはと少し足を延ばして近くの山まで 出掛けてきましたが赤や黄色、緑などとても綺麗で何だか気持ちが 豊かになったように感じました 皆さんはどこかに出掛けましたか?   さて、皆さんは普段仕事の事やプライベートの事を誰かに相談したい 聴いてもらいたいと思った……
10月24日(水)第59回集中力アップ!ビジネス脳が冴える塗り絵カフェ
集中力アップ!ビジネス脳が冴える塗り絵カフェ 皆さんは“ぬり絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“大人のぬり絵”です。現在、東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で大人のぬり絵をお教えしています。 大人のぬり絵講師として10数年“大人のぬり絵”の楽し……