大人のぬり絵を上手に塗るコツ⑩

丸い物は丸く塗る(果物・野菜・花のつぼみ)

実際の花を見て色を塗ることと見えるように色を塗ることは違う

 

果物を塗る時に意識して欲しいことは”果物には直線はない”ということです

果物だけでなく植物全般に言えることです

上記の梅のぬり絵ですが丸い梅の実をどのように塗るかですが

やはり梅の実は丸いですね

ここを意識して丸く塗ることが大事です

 

丸く塗るというのはどういうことかというと

”光”の当たっている方向や場所をしっかりと見て塗ることです

丸いということは周りに行くほど暗くなっているのです

また光が当たっている所は明るく

例えば、梅の実で言えば下の所は暗くなります

なので緑色も梅の実の下の方は暗い緑色を塗っていきますが

単に濃い緑ではなく暗い緑を表現するということをして下さい

そのために必要なのが混色ですがことの時は”補色”を上手く使うことです

 

上記のアセロラのは赤い実の下に紺色を少し加えて混色しています

 

これは果物だけでなく植物(花)を塗る時にも意識的に塗ってみて下さい

きっと素敵なぬり絵が仕上がると思います

 

関連記事

4月26日第109回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり……
塗り絵をして来て改めて思うこと
大人の塗り絵講師となり12年目になります 多くの方々に大人の塗り絵の楽しさや色の不思議、観察力の必要性 等をお伝えしてきました そんな中で何よりも感じるのは自分が塗り絵を通じて成長できてきた ということです 塗り絵をする皆様の作品にアドバイスをさせていただきますが どの作品も本当に素敵に描かれています その作品をより素晴らしくするために私の……
チャンスがあれば本物を見ること
今日は午後から時間を作り新国立美術館に 「至上の印象派展」を見に行きました。 以前から見たかったルノアールの作品。 ぬり絵をする時にも写真を見て塗っていても分からない所が理解できました。 これからも機会を作り本物を見に行こうと思います。 花や風景のぬり絵をする時も実物を見ることは大事です。……
ラジオで大人の塗り絵の話をしました
5月に2つのラジオ番組から出演の依頼をいただきました どちらも外出自粛の中で人気が出ている大人の塗り絵とは というような内容でした   J-WAVE「MAKE MY DAY」(5月17日) 静岡放送SBSラジオ(5月27日)   ・塗り絵と大人の塗り絵の違いとは ・コロリアージュと私のお教えしている大人の塗り絵の違い ・……