何か新たな発想が欲しいがなかなか浮かばない

今日で8月が終わります

気持ちを入れ替えて9月から新たなことに挑戦しようと考えて

いる方も多いのではないでしょうか?

 

私は40歳の頃に人生の半分が過ぎてこれから何か新たなことに

挑戦しようと考えました

思い付いたのが絵を描くことでしたが当然経験がありませんので

上手く描ける訳には行きませんでした

 

そして人生には色々なことが起きるものです

勤務先銀行の破綻、転職、失敗、家族や友人の死…

その時に起こる思いは

「何かしなくては、けどどうすればいいのか?」

こんなことばかりを繰り返しました

 

しかし、あることを始めると不思議と頭がスッキリし始めて

物事が整理できる、気持ちが落ち着き、考えがまとまり

行動できるようになりました

 

その行動は何かに集中する時間を作ることでした

私の場合は”大人の塗り絵”でした

”大人の塗り”絵をするようになり色々な発想が湧き物事が進み出しました

なぜだと思われる方も多いのではないでしょうか

これは脳の仕組みに関係があるようです

一つのことに集中すると脳のある部分はとても動きますがそれ以外の

部分は休むことになります

脳の動きも左脳右脳とも活発に動かすことが大事でそれが

大人の塗り絵にはあるのです

 

皆さんも何か一つ集中できることを見つけてその時間を作って下さい

きっと脳力がアップするはずです

関連記事

60歳以降をどう生きるか?
私は今年62歳になりました 私が銀行員として現役で働いていたころには60歳は定年の年でした 60歳以降は退職金を貰い年金で悠々自適に余生を楽しむという考えが 一般的だったと思います   今更ですが現在はそのように生きられる人はとても少ないのではないでしょうか 年金としてあるいは貯蓄として生活がしっかりできる方もいると思いますが 以前の……
久しぶりに大人のぬり絵完成作品
昨日以前から取り組んでいた大人のぬり絵がやっと完成しました 実は担当している塗り絵サークルの方から作品展をやるので講師も 出してほしいとのご依頼を受けてのことでした   この作品は取り組み始めたのは1年ぐらい前になりますが なかなか進まずどうしようかと考えていたものでした 私はやはり追い込まれないとやらないタイプなのですね &nb……
大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキル③
三回目の書き込みです 大人の塗り絵を10年以上してきて身に付いたスキルを公開します 11、 塗り絵を描く時の基本は描きたい物自体の色だけではない全体に必要となる色を最初に下塗りをするという事です。組織もリーダーがどんな組織を作り上げるのかをしっかりと考え思いと基礎を計画して進めて行くことが重要という事です 12、 塗り絵というと下絵を観察してい……
何かに没頭して他のことを考えない時間を持てているか?
私はいままで大人の塗り絵を多くの方にお教えしてきたが その度に教室に参加された方々からいただいた言葉は 「あっという間の時間でした」 「もうそんなに時間が経ってしまったのですね」 「色を塗ることに集中していました、楽しかったです」 「こんなに何かに集中した時間を最近持っていませんね」   そして教室終了時には皆さん顔が笑顔に変わっ……